スポンサーリンク

最近見たお勧めアニメ(U-NEXT編)

ゲーム、アニメ、映画など
スポンサーリンク

外出自粛期間が始まった頃に私は暇つぶしの一環としてVOD(ビデオ・オン・デマンド)の1つであるU-NEXTと契約しました。無料期間の1カ月が経過し、一度解約しましたが再度契約して現在も楽しんでいます。今回はU-NEXTの使い勝手や、お勧めアニメなんかを紹介いたします。

U-NEXTの使い勝手

最初にU-NEXTの使い勝手について感想を書いていきます。

比較対象はこれまで利用したアマゾン・プライム・ビデオとHuluだけなんだけどね。

一番気になる所!?無料期間について

U-NEXTは31日間の無料期間が設定されています。要するにお試し期間ですね。

他のVODでもこういったお試し期間(期間はそれぞれ異なる)は設定されていることが多いです。ただ、最大手のNETFLIXは昨年お試し期間を無くしていますし、今後こういった動きが広がるのかも知れませんね。

で、私は4月に1度U-NEXTの契約をし、31日間無料でVODを楽しんでいました。

気になる方もいるかもしれませんので、この無料期間について少々記しておきます。

意外?お試し期間満了をお知らせしてくれる

私は当初は無料期間のみの利用を考えていたので、「知らないうちにお試し期間が過ぎて、いつの間にか課金されてた」という事態を避ける為、何時お試し期間が終わるかをメモして忘れないようにしていました(お試し期間でも、契約にはクレジットカードの登録は必須です)。

ただ、使っている内に意外に「使える」という評価に変わっていったので、このまま課金しても良いかな?と思うようになっていました。

ところが、お試し期間が満了する日に普通にU-NEXTを利用しようとしたらログインできないんですよね。

明確に「無料期間が過ぎました」といったメッセージが出る訳では無いのですが、知らないうちに課金が発生していたといったことが起こらないようになっているようです。

この点は結構親切だな~と思いました。

ちなみに私はここで一度契約を打ち切りました。

当然カードから料金が引き落とされることは無かったわよ(その後再度契約しました)。

U-NEXTの良い所・・・作品がジャンル分けされている

私は上に書いたように、VODはアマゾン・プライム・ビデオとHuluしか契約したことがありません。

なのでその2者と比較してという事になるのですが、U-NEXTの良い所は、アニメでも映画でも、ドラマでもそれぞれがジャンル分けされていることですね。

例えばアニメであれば、「アクション・バトル」、「ロボット・メカ」、「青春・学園」といった具合に分けられています。

VODはものすごい数の作品がありますから、全てをこういった感じにジャンル分けするのって手間がかかりそうですよね。なのでアマゾン・プライム・ビデオとHuluではこういったことはされていませんでした。

ジャンル分けされていることで、なんとなくその日の気分で見たいものを検索するときにとても便利です。

まぁ中には「何故この作品がこのジャンルに?」といったものもありますが・・・

ただ、このジャンル分けが私がU-NEXTを再契約した最大の理由よ。

U-NEXTの悪い所・・・細かい所が何点か

まぁデメリットという程でもないものもありますが・・・

ちょっと気になる点と言っても良いかもね。

料金がちょっと高い

U-NEXTの利用料金は1カ月1,990円(税抜)と他のVODに比べるとちょっと高めになっています。

最大の要因はAVなんでしょうかね?

・・・というのもU-NEXTは別メニューのようになっていますが、これまた膨大な量のAVが見られます(ロック機能はもちろんあります)。

なので、AVなんかは全く見ないし、見る気も無いという方にとっては無駄に高いという事になるかもしれません。

回線?アプリ?がちょっと弱い?

私はPS4にアプリを入れてU-NEXTをTV画面で見ています。

なので、ネット回線なのか、PS4用のアプリの問題なのかは明確には分かりませんが、当初は動画がちょくちょく止まりました。

この現象は外出自粛期間に頻発しました。実は私が無料期間の終了と共に契約を打ち切った理由の一つです。

現在は全く止まらないので、U-NEXTの回線が細いといったことが原因だったのかもしれませんね。

外出自粛期間は見てる人が多かったでしょうからね。

「最初から見る」という機能が無い!

VODの良い所って、例えば見てる最中にトイレに行きたくなったとか、宅配が来たとかで見るのを中断しても、またそこから見ることが出来ることですよね。

ただ、その便利機能が弱点にもなります。

例えば、ある作品を一通り見るとします。全12話なんて場合、エンディングの歌とかを全話で全て見る人なんてほとんどいないでしょう。なので、当然そのエンディング部分で視聴が「中断」された状態になっています。

U-NEXTの場合、その作品をもう一度見たいとなった時その動画を選ぶと、その「中断」されたところからしか再生できないんです。最初から見たいときは自分でまき戻し(なんて言えばいいんでしょうか?)しないと最初から見れないんです。

これ地味に不便なんですよね。

連続再生すると、各話のエンディングの歌がずっと流れ続けたりします。

総合すると悪くはないです

上記では悪い所が多く書かれていますが、その多くは些細な事や現在は起こらない事なので、総合点は悪く無いといった感じです。

何より自分の見たかった作品があったのが評価点ですね。

さらっと触れるつもりがちょっと長くなってしまいました。

ここからが本編?なのかしら

U-NEXTで見られるお勧めアニメ

無料期間も含め、私がここ2カ月位で見たアニメの中でお勧めをご紹介します。

ちなみに、現時点(2020年7月4日)でU-NEXTにて見られる作品(見放題)をあげていますが、他のVODで見られるものもあるかと思います。

ぶっちゃけどの作品がどのVODで見られるか全てを調べるのは不可能なのよね。

最初見た作品の影響で、今回は戦記物が多くなっています(これもジャンル分けされてるから見つけやすかったんですよね)。

銀河英雄伝説(本編、外伝)

元々この作品を見るためにU-NEXTを選びました。

外伝を含むすべての作品が見られるのはU-NEXTだけなのよね。

ちなみにここでいう銀河英雄伝説は1988年にやっていた方です。

かなり有名な作品ですからご存じの方も多いかもしれません。本編は110話、外伝が55話ありますから見応えも十分ですね。

ざっくりいえば壮大な戦記物です。宇宙が舞台ですから当然SFなのですが、話の本線は民主共和制と君主独裁制のぶつかり合いで、何となく史実のようなリアリティもあったりします。

最近のアニメではあまり見られなくなったナレーションが大量に入るのでちょっと難しめの話も分かり易くなっています。

まぁ多くの人がお勧めするのが分かる面白い作品だと思いますよ(全部見るのは大変ですが)。

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

元は小説のようですね。アニメは全24話あります。

ある日突然東京の銀座に異世界とつながる「GATE」が出現する所から話は始まります。その後、自衛隊が門の向こうの世界へ派遣され、異世界の軍隊と戦ったりするのですが、単純な戦いの話ではなく、政治の話(日本側、異世界側共に)なんかも絡んできて退屈しないストーリーになっています。

私は24話を1日で一気に見てしまう程引き込まれてしまいました。

ヘヴィーオブジェクト

ラノベが元になったアニメですね。全24話あります。

最強の超大型兵器「オブジェクト」が戦争の中心になっているといった架空の世界が舞台になった戦記物です。

主人公の二人がどんどん戦争の中心に巻き込まれていくのに、ノリはやたら軽いままだったりするのが見ていて結構楽しいポイントでした。

これまた私は24話を1日で見終わってしまいました。

その他にも最近マイブームの戦記物は何個か見たんだけど、お勧めできるのはこの3作品かな。

前段が長くなったから、こちらはあっさりしてるわね。戦記物以外は後日またまとめるわね。

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム、アニメ、映画など 趣味
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました