スポンサーリンク

【ようやく!?】アベノマスクがついに手元に!

セミリタイア生活
スポンサーリンク

ようやく?と言って良いでしょう。私の家にもついにアベノマスクが到着しました。でも、既にドラックストアには普通にマスクが売ってるんですよね。まぁ買い占めを防止するための施策と見ればそれなりに有効なものだった・・・と受け止めておきます。

アベノマスクってどんなもの?

実はあまり興味が無かったから、どんな形で届くのかは知りませんでした。

ちょっとネット検索すれば写真は結構出てるのよね。

アベノマスクってこんなもの

既に手元に届いている人が多いのかも知れませんが、私としては結構意外な形で届いたので写真を貼っておきます。

透明なフィルムに入った1枚の用紙。パッと見は良くある広告・チラシの類に見えます。

ちょっと厚みがあるからティッシュでも入ってるのかな?と思って裏面を見たらマスクが2枚。

あれ?これってもしかして?って感じでした。

マスク自体は世間で言われているほど小さくはないみたいですね。

ちなみに中の用紙に厚生労働省と書いてあるので、かろうじてこれがアベノマスクなんだと分かります。

ちょっと不思議

既に手元に届いている人も含めてちょっと不思議に思いませんか?

アベノマスクって宛先が無いんですよ。それこそチラシのように全てのポストに突っ込んでいるんだと思われます。

配布元の厚生労働省は誰に配ったか、誰にはまだ配ってないかって把握できてるんでしょうか?ってか出来ないですよね?

私はてっきり住民基本台帳なんかを元に全世帯に郵送するものだと思っていました。

これじゃ配布漏れがあっても分からないんじゃないですかね?

まぁ実際請け負ってる業者が「どの地域には配布したか」といったことは把握はしてるんでしょうが、誰にとまでは分からないでしょうね。

マンションとかなら空き家のポストにも投函してそうだよね(実際どうだかは分かりませんが)。

アベノマスクの注意点!

ちなみに私はものぐさなのでポストは1週間に1度位しかチェックしません。

なので毎回開ける度に山のようなチラシが入っています。今回はそんなチラシの中にこのアベノマスクが紛れていたわけですが、ぱっと見はホントにティッシュが入ってるチラシと見分けがつきません(そういうチラシって良くありますよね?)。

あまり心待ちにしている人はいないかもしれませんが、誤って捨てないようご注意を!

アベノマスクの使い道

ありません!

身も蓋も無いわね。

既に紙のマスクが普通に売っているし、私もついに買ってしまいました(スポーツクラブで必着の為)。なので使い道はほとんど無いですね~

唯一使えるかな?と思っていたのは、紙のマスクに比べて「通気性」が良いならスポーツクラブで使ったら苦しくないかな?と思っていましたが、意外に(!?)作りが頑丈で、通気性は普通の紙マスクより悪い位です(ただ鼻の周りなんかに隙間が結構できますね)。

まぁ洗って再利用できるというのが唯一のメリットですから、紙のマスクが無くなった時用のバックアップに取って置く位ですかね?

「通気性」が良かったらそれこそ存在意義が無いじゃない。

ただ、マスク付けたまま筋トレするのきついんだよね。

アベノマスクの意義は!?

報道でも色々問題点を指摘されているアベノマスクではありますが、一定の意義はあったのかも知れません。

それは「転売屋」の撃退です。一時期全くの品薄で手に入らなかったマスクですが、これが全世帯配布のアベノマスクの登場によって需給が緩んだという面はあるのでしょう(それ以上に中国なんかの増産が効いてる気もしますが)。

また、今は収まりつつありますが、いつ第2波がやってきてまたマスクが品薄にならないとも限りません。

そんな時に意外に役に立つかもしれませんね。

一応しまっておくわ。

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セミリタイア生活 話題(主にウィルス関連)
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました