スポンサーリンク

規則正しい生活への第一歩を踏み出せるか?(セミリタイア生活)

セミリタイア生活
スポンサーリンク

少し前からですが、暑くなりましたね。最近は散歩すると汗が滴り落ちます。不快指数もうなぎ上りですし、そろそろ散歩も限界かな?なんて思っていたらスポーツクラブ再開のお知らせが出ていました。

ようやくスポーツクラブが再開!

ようやく埼玉県でもステップ2なのかな?スポーツクラブ再開のお知らせがありました。

最近外は暑くなってるからちょうどいいタイミングね。

外での散歩(ジョギング)も限界が近かった

私はスポーツクラブが営業を自粛している期間、運動不足にならないように毎日散歩やジョギングをしていました。

ただ、最近は朝でも結構暑くて、1時間も歩けば汗びっしょりでした。ここ何日かはジョギングしようという気も起りませんでした。

このまま暑くなっていく、もしくは梅雨入りすれば散歩やジョギングは限界を迎えそうだな~なんて思っていました。

そんな折、嬉しいお知らせが!

通っていたスポーツクラブが6/8から営業再開するみたいよ。

スポーツクラブ再開がもたらす効能(予想)

スポーツクラブが再開することで、私の精神面、肉体面はおろか生活リズムにも結構良い効果が期待されます。具体的には以下のような感じです。

筋トレ再開&成長ホルモンによる精神面への好影響

スポーツクラブの営業自粛中に私がやっていたのは散歩かジョギングで、どちらも有酸素運動です。

逆にスポーツクラブへ行ってた時は有酸素運動もしていましたが、メインは無酸素運動の筋トレをしていました。

どちらも「体を動かすことでスッキリする」という点は共通しているのですが、違う部分があります。筋トレをしていると明らかに気持ちがポジティブな方向へ傾きやすくなるんです(これは体感上確かなものです)。

理由はネット等で調べただけなのであまり細かいことを書くと不正確な情報になってしまうので略しますが、筋トレをした時に分泌される成長ホルモンの働きの一つのようです。

筋トレを再開することで、暗く沈みがちだった気持ちが変わってくると思います。

まだしばらくはリスクも残るから、万人にお勧めできるわけじゃないけど、筋トレは気分が晴れるのよ(強度は結構強めにしないと効果はないけど)。

コミュニケーションの復活

ちょっと前にも書きましたが、独身の私はここ数カ月の外出自粛期間にほとんど人と会話をしていません。

1週間程度なら何の問題も無いのですが、流石に数カ月ですからね。結構こたえました。

スポーツクラブが再開すれば知り合いとも顔を合わせるでしょうから、ある程度のコミュニケーションは復活すると思います。上記の成長ホルモンと合わせて精神面では大きなプラスになりそうです。

ただ、知り合いはほとんどお年寄りなんですが、営業再開のことを知っているかどうかが微妙なんですよね。ネットなんて見てないでしょうし・・・

知ってたとしてもすぐ来るようになるかは分からないけどね。

規則正しい生活の復活

現在も心掛けてはいるのですが、セミリタイア生活のように何の制約も無い状況で規則正しい生活をするのって難しいですね。

散歩一つとっても、毎朝してはいますがスタート時間は6時とか8時、遅いと10時過ぎなんて感じで全く安定していません。

その点スポーツクラブだと始まりの時間は決まっていますし、空いている時間帯も大体決まっているので、何時に行くかというのが決まってくるんですよね。

実際今振り返っても、スポーツクラブに行ってた時は夜寝る時間も起きる時間もほぼ一定していたように思います(今は結構ばらつきが大きい)。

毎日お風呂!

皆さんは家で毎日お風呂を沸かしますか?

私は特に今みたいな暑い時期はさっとシャワーで済ませてしまうことが多いので、あまり風呂桶に浸かることがありません。

でも、スポーツクラブだと大きいお風呂があって常に沸いていますから、毎日浸かることが出来ます。

暑くてもお風呂に浸かるのは気持ち良いよね。

こうして見ると、良い効能が結構あるわね。

再開に当たっての懸念

良いことだらけのように思えるスポーツクラブの再開ですが、心配なことも無い訳ではありません。

例えば?

マスク着用の義務化

関連団体である、日本フィットネス産業協会には「新型ウイルス感染拡大対応ガイドライン」なるものがあるそうで、それによってマスク着用が定められているようです。

なので、営業は再開するものの、マスクを着用していないとスポーツクラブへは入れないようです。

元々私はマスクを全くしたことがありませんでしたから、マスクをするととても息苦しく感じます。歩くときでもマスクをすると苦しいのに、筋トレするときにマスクをしたまま出来るかは自信がありませんね~

ちなみに、マスクをするためでしょうか?ランニングマシンは上限10km/hで制限、強度の強いスタジオプログラムは中止だそうです。

6/8からスポーツクラブへ行くために、私は生まれて初めてマスクを買いました。

流石に水泳はしなくていいわよね?

当然感染リスクはゼロにはならない!?

東京都ではここ何日か新規感染者数2桁が続いていますね。

私はここ数カ月、YouTubeのライブカメラで大きな町の様子をチラチラ見ていたのですが、5月末辺りから人出が多くなっているのを危惧していました。

少し前までは「渋谷のスクランブル交差点に人がこれしかいない!」と、かなり珍しいものを見るような感覚になることが多かったのですが、最近は人がかなり増えました。

しかも、通勤時間帯に人が多くなったというより、夜遊びに行く、遊びから帰って来る若い人の姿がかなり増えた感じです(当然ウィルス騒動前程では無いと思いますが)。

ちなみに近くでは無いですが、大阪の道頓堀のライブカメラを見ると、渋谷以上に夜人が多い感じです。

こんなことを見ているので、埼玉のスポーツクラブでも感染のリスクがゼロ近くまで低下したとは全く思っていません。

ただ、色々限界を迎えているので、多少のリスクは覚悟の上で筋トレは再開しようと思っています。

ちなみにNYのタイムズスクエアのライブカメラを見ると、ほとんどの時間帯で人が全くいないんですよね。なのにNYは感染爆発、東京はそうでもないって結構不思議です。

再度営業自粛にならないことを祈ります

取り合えず私は6/8からスポーツクラブへ行ってみようかと思っています。当面は警戒している人も多いと思うので空いていると思いますしね。

ただ、心配なのは「再度の営業自粛になるリスク」ですね。

普通のニュースとYouTubeのライブカメラを見ているだけの極少ない情報源から勝手に想像しているだけですが、私は感染の第2波は来るんじゃないかと考えています(外国で起こっていることを考えるとそう考えるのが自然?)。

そしてまた全国的に外出自粛、営業自粛なんてことになると経済はさらに悪化することになりますし、私にとっては更に「セミリタイア生活」が壊れていくことになります。

悪い状況を懸念はしていますが、そうならない事を祈ってもいます。

しばらくは麻生さんがいう「民度」が決め手なのかもしれないわね。

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セミリタイア生活 雑記、日記的な話
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました