スポンサーリンク

【GMOとくとくBB】モバイルWi-Fi導入1年目レビュー

その他
スポンサーリンク

ちょっとした情報の検索から、買い物、お金の振り込みや株式の売買などまで、近年ではネット環境無しの生活って考えられませんよね?万が一ネットへのアクセス手段を失ったらと思うと結構怖いことです。そのネットへのアクセス手段って皆さんいくつお持ちですか?

モバイルWi-Fiを導入するメリット、デメリット

インターネットへのアクセスの方法はいくつかあります。一般的なのは家に引いている固定回線(ADSLや光通信など)と携帯電話ですね。

その他にWi-Fiスポットがありますが場所が限定されますし、セキュリティ上の不安もあるようです(どの程度危険なのか私は知りませんが)。

そして、今回私が導入したモバイルWi-Fiもその手段の一つとなります。

今回はそのモバイルWi-Fiを1年使ってみてのメリットとデメリットなどについてレビューします。

私がモバイルWi-Fiを導入した理由

私は引っ越しを契機にモバイルWi-Fiを導入しました。

理由はいくつかあるのですが、一番の理由は引っ越し先の固定回線を引くまでに数日かかるため、株の取り引きが出来ない期間が発生してしまうのを防ぐためでした。

その辺りを中心にモバイルWi-Fi導入のメリット、デメリットをあげていきます。

モバイルWi-Fi導入のメリット

通信手段の多様化(保険)

私は現在、固定回線(光通信)、モバイルWi-Fi、携帯電話(ドコモLTE)の3回線でネットへのアクセスが出来るようにしています。

引っ越し前後は固定回線が使えませんでしたので、モバイルWi-Fiを導入することによって普段とあまり変わらないネット環境を得ていました。

私は理由が引っ越しでしたが、携帯の電波状況や固定回線の混雑状況など、突然通信が遅くなることや、出来なくなることがあるような環境であるなら複数の回線を保有していた方が安心できると思います。

引っ越し前のマンションは光回線が元々備えられていましたが、突然通信が止まる時が極稀にありました。

株の取り引きなど、通信環境が止まると多大なダメージを負う可能性がある場合は保険として複数回線を用意するのも良いかと思います。

旅行先でも通信環境が確保できる

上と同じようなことではありますが、モバイルWi-Fiは文字通り持ち歩けますから、旅行に持っていくことが出来ます。

私は固定回線と携帯電話だけの時は株式相場の急変が心配で旅行に行けませんでした。これが、タブレット+モバイルWi-Fiで通常のPC環境に近いものが手に入ったことで枷は外れました。

スマートフォンを使えば良いのでは?

ちなみに、携帯電話(スマートフォン)があるのなら、それで株取引をすれば良いという意見もあるかと思います。ただ、老眼が酷くなってくるとスマートフォンの画面で小さい数字を見るのは結構厳しいんですよね。よく見間違えますし。

また、複数の画面を比較しながらといった操作もできません。

同様にしてスマートフォンでテザリングという方法もありますが、容量の関係で難しいのかと思います(秋葉原の電気店などで色々聞いて回ったのですが、店員さんは一様にテザリングには否定的でした)。

コストパフォーマンスが意外に良い

私が契約したのは表題通り「GMOとくとくBB」のWiMAX2+です。

利用料金は容量無制限のコースで、始めの2か月が3,609円/月、3カ月目から4,263円/月です(この金額はオプションや様々な割引キャンペーンで異なってきます。私の場合は毎月税込み4,328円です)

初期費用として事務費用などもかかりますが、キャッシュバックキャンペーンなどもあります。キャンペーンは時期によって金額も変わるようですので、確認が必要です。

ここでは単純にモバイルWi-Fiの月々4,263円が安いか高いかを考えてみます。

ドコモの現在の料金体系で考えるとヘビーユーザーにはコストメリットがありそう

私はキャリアがドコモなので、ドコモの料金プランを参照して検証してみました。

現在のドコモの料金プラン

2019年10月から導入された料金プランよ。結構シンプルにしてきたわね。

この料金はあくまで通信料なので、この他に通話料なんかが入ってきます。私は一番安い2,980円のプランに変更しましたが、通話やオプション、割引など込みで合計4,843円/月になっています。

通話料やオプション、割引の事を考慮すると話が複雑になってしまうので、通信料金だけで考えます。

上でも書きましたが、モバイルWi-Fiを導入すると携帯のLTE通信はほぼ使いませんので、最も安い料金にすることが出来ます。

現在の料金体系で行けば、2,980円/月にモバイルWi-Fiの4,263円/月を足した7,243円/月が比較の基準料金となります。

月30GB超のヘビーユーザーの場合

私は月に30GBも使うことが無いので、どんな使い方をするとこれを超えるか分からないのですが、30GBを超えるとドコモの場合、一番容量の多い「ギガホ」でも速度制限がかかります。

そして料金も6,980円と250円程しか変わりません。

ヘビーユーザーの場合はモバイルWi-Fiを導入する価値は十分ありそうです。

ちなみにモバイルWi-Fiは通信容量は無制限ですが、3日で10Gを超えると、翌日の18:00~02:00にかけて通信速度が1Mbpsに制限されます。

月7GB超のユーザーの場合

月に7GB以上使う場合もドコモの場合は「ギガホ」を契約することになります。ただ、30GBを越えなければ速度制限はかかりません。

なので250円程の差をどう考えるかということになります。

モバイルWi-Fiのその他のメリットをどう考えるかだけど、基本的にコスパは良いと言えそうね。

月7GB以下のライトユーザーの場合はコストメリットは無い

ドコモでは通信量に応じて4段階の料金設定を用意しています(ギガライト)。

月に7GB以下しか使わないユーザーであればモバイルWi-Fiより月額で1,000円以上安くなりますので、モバイルWi-Fiを導入する価値はそれほど高くありません。

ただ、ドコモの「ギガライト」の場合、「ギガホ」と異なり制限容量を超えてしまうと速度制限が128kbpsと現代ではほぼ何の役にも立たない速度に落ちてしまいます。

この辺りが考えようといった所でしょうか?

単に通勤電車の中でyoutube動画を見るといった用途であれば、月末に容量オーバーしたら見るのを我慢すれば良いだけですが、株の取り引きとか仕事でも使っている場合はそうもいかないでしょう。

私は基本的に月に3GBもあれば十分なので、コストだけ見るとモバイルWi-Fi導入のメリットは低いです。ただ、先に述べたように複数の通信回線が確保できているという事を考え合わせると十分コストパフォーマンスは良いと考えています。

モバイルWi-Fi導入のデメリット

メリットについては余りユーザーレビューという感じになりませんでした。まぁ使わなくても事前にある程度目途の付くお話ですね。デメリットについては若干ユーザーレビューらしいことも書けそうです。

持ち運びがかさばる

私は携帯の通信契約を1GBにしていますので、外出先で普通に使うとオーバーする可能性があります。なので、外出する際は基本的に携帯電話(スマートフォン)とモバイルWi-Fiの端末を合わせて持っていくことになります。

私は基本的に手ぶらで出歩くことが多いので、スマートフォンとモバイルWi-Fiの端末は衣服のポケットに突っ込んでいくことになります。冬場は上着にもポケットが沢山あるので問題にはならないのですが、夏場はズボンのポケットしかないので、結構かさばります(階段を上る時に一度手に持ったりします)。

ちなみに端末の電池は普通に一日外出していても持ちます。通信しっぱなしだと持たないとは思いますが。

端末の大きさはスマートフォンより小さくて、昔の携帯電話程度の大きさね。

機器がHUAWEI製

私はこういうことを気にしてしまうので、導入に際してちょっとためらった点ではあります。1年前に私が契約したときは端末がHUAWEI製のものしかありませんでした。

ただ、今はNEC製のものも選択できるようですね。

解約が自由にできない

何でこんなに不自由な形態にしているのか分かりませんが、違約金無しに契約を解約するチャンスは36カ月に1カ月だけです。

3年目以降はいつでも解約できるのではなく、3年に1度しか無料で解約できる機会はありません。

この辺りは携帯の料金同様、見直すように政府から圧力でもかからないかな~と期待してはいます。

サービスエリアが携帯に比べるとちょっと狭い

サービスエリアマップをみると都市部ではほぼ問題なく使えるようですが、郊外や山間部では使えない所が携帯より多いようです。

ただ、WiMAX2+は電波が入らなければauのLTEに切り替わりますのである程度はカバーできると思われます。

東京、神奈川、埼玉で普通に移動する分には使えなかったという事はほとんどありませんでした。

地下鉄で駅間が長い所の中間地点辺りでたまに使えない所があったかも・・・

<モバイルWi-Fiの私の評価>

通信手段が多様化でき、それを家の外でも利用できるという点を私は大きく評価しています。このことを考慮するとコストは月に3,000円程多くかかりますが、十分コストパフォーマンスがあると考えています。

私のような考え方をする人以外では、スマートフォンのヘビーユーザーには単純にコストメリットがあると思われるのでお勧めです。

★★★この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
その他 趣味
スポンサーリンク
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました