スポンサーリンク

緊急事態宣言解除・・・取り合えず何をしようか?

セミリタイア生活
スポンサーリンク

今日から私が住んでいる埼玉県でも緊急事態宣言が解除されました。ところで解除されると何が変わるんでしょうか?元々日本の緊急事態宣言って強制力のあるものは何もなかったはずですから、「解除されたからできるようになった事」というものは無いはずです。まぁ実質何も変わらないんでしょうけど、若干気が楽になりましたね。さて、何をしましょうか?

緊急事態宣言が解除されました

ようやく私の住んでいる埼玉県でも緊急事態宣言が解除されました。

ニュースなどを見ると、自粛”要請”は今後段階的に緩和されていくとのこと。ただ、あくまでも”要請”ですから、個人の動向にはさして影響はないのかも知れません。

お店を経営している人なんかにはインパクトは大きいかもしれませんね。

個人にとっては、例えば旅行は6/19までは県内に留めて、6/19以降は県をまたぐ移動もOKなんて出てるけど、要請だから関係ないといえば関係ないのよね。

街の様子は朝の段階ではあまり変化はありませんでしたが・・・

このブログを書いているのは5/26の午前中です。この時点で本日の朝の散歩を済ませており、街の様子はざっと見てきているのですが、あまり変わりはありませんね。

駅前の人通りがちょっと増えたかな?という気もしたのですが、恐らく気のせいでしょう。

一番の変化は「パチンコ屋」ですかね。これは今朝気付いたことではないのですが、昨日の夕方の時点で5/26(本日)より通常営業と店の前のモニターに大きく表示されていました。

個人的には試練ですね(パチンコ屋さんの営業再開)

前にこのブログでちょろっと書いたことがあるのですが、私はサラリーマンの時からパチスロが好きでよく打っていました。ただ、セミリタイアしてからはなるべく控えようと心掛け、株で大負けしている時に何とか止めることが出来た・・・気がしています。

ちなみに記録を見返すと、最後にパチスロを打ったのは昨年の12/19ですから、ほぼ丸5か月行っていません。

ただ、最近人とのコミュニケーションが断絶している為か、無性に行きたくて仕方がありませんでした。全国的に休業してくれていてホントに助かったと思っています。

スポーツクラブが再開すれば、そちらに行くことでコミュニケーションの問題は解消するはずなんですが、私が通っているスポーツクラブの営業再開は6/1なんですよね。

今日から6日間が試練の時間となりそうです。

こんな長期休業明けに行ったらほぼ確実に負けるわよ。

<そういえば、パチンコ屋といえば・・・>

私は一昔前はよくパチンコ屋さんに行っていたのですが、唯一の不満点は「タバコの煙」でした。禁煙する前でも人の煙は気になったのですが、禁煙後は嫌悪するようになりました。

そのタバコなんですが、パチンコ屋さんでも4月から分煙が義務付けられています。今回の騒動で全国的に休業していたので実際どうなっているのか分かりませんが、ちょっと興味のある所でもありますね。

パチンコ屋さんといえば「たばこの煙」のイメージだけど、変わったのかしら?

そもそも世間ではタバコを吸う人はあまり見ないのに、パチンコ屋さんではほとんどの人が吸っているという不思議・・・

個人の行動への制約は変わりませんが、何をしましょうか?

一応大手を振って(?)電車での移動が出来るようになった訳ですが、取り合えず何をしましょうかね?

パチンコはダメよ!

実家へ戻って親の顔をみてこないと

実家といってもそれほど遠くはなく、電車で1時間程度のところなのですが、年老いた母親が一人で暮らしていますから、ちょっと顔を見に行かないといけません。

私が子供の頃住んでいた所でもありますし、ぷらっと散歩もしてみたいですね。

何せ今住んでいる所は縁も所縁も無い土地ですから、毎日散歩していても思い出のある場所は皆無です。そういう意味では地元での散歩は楽しそうです。

懸念しているのは「マスク」。結局買わなかったんですよね。

空いてる時間でもマスク無しで電車に乗ったら白い目で見られたりするのかしら?

スマホの切り替え

これは実施したら別に記事を書く予定ですが、節約の一環でスマートフォンをガラケーに替えようと考えています。

というのも、電話って普段全く使いませんし、私の場合スマート”フォン”である必要って無いんですよね(外出時のネット環境はモバイルルーター+タブレットでOK)。

ただこれもお店で対面で手続きするのはどうなんだろう?ということで先延ばししていました。これまたマスクが無いのですぐ行くのは憚られますから、何日か様子見するつもりです。

通信環境については固定の光通信とモバイルWi-Fi、スマホと過剰な状況でしたからちょっとリストラしようと思ってました。

長野の親戚の家に行かないと!

これまた今回の騒動で先延ばしにしていたことなのですが、長野の親戚の家に行く用事があるんですよね。

2月に旦那さんが亡くなった叔母なんですが、資産管理は亡くなった旦那さんがやっていたらしく、どう管理して良いか分からないと相談を受けていました(何やら株も持っているみたいなんですがよく分からないようです)。

特にネット関連が全く分からないそうなので、各種講座へのログイン方法やパスワードの管理、ウィルス対策なんかを教えに行かないといけません。

そして、もう一つが別荘の管理です。

その叔母夫婦は子供がいない為か、結構リッチで有名な別荘地に別荘があります。

別荘ですから年に数回しか行かないみたいなんですが、当然手入れをしなければ傷む一方です。しかもその場所は冬に水道管が凍るので、冬入りする前にヒーターの電源を入れに必ず行かないといけないみたいなんです。

仕事してなくて暇なら管理をしてくれないか?と言われているんですよね。何なら住んでも良いよ(家賃はタダ)とのこと。

この話正直迷ってました。家賃タダは魅力なんですが、別荘地ですからね。きっと今以上に孤独になるのでしょう。

この騒動が無ければ二つ返事で引き受けていたと思いますが、今回の騒動を経て孤独への警戒感は大きくなってますからね。

どちらにしても一度は行ってこないといけませんね。

まぁ旅行じゃないから6/19を待たずに行ってもいいかもね。

意外にやることはない!?

まぁ冒頭でも書いた通り、これまでの自粛もあくまでも”要請”であって、今回はそれが解除されただけです。

なので個人の行動への制約って基本的には変わってないんですよね。

そして変わってないのは病気の感染リスクも同じですね(徐々に低くなっているのかも知れませんが、宣言解除でゼロになったわけではない)。

極論すると昨日と今日では何も変わってないんです。

だから急にやることが増えるなんてことも無い訳です。何時までかは分かりませんが、以前のような状況になるまではまだまだ時間がかかりそうです。

パチンコ屋さんが再開したから、パチンコは出来るようになりましたよ。

出来るようになっても、やっちゃ駄目よ。

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セミリタイア生活 話題(主にウィルス関連)
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

  1. NICO より:

    長い自粛ようやく終わりましたね〜♪
    気を抜いていいのか、よくわかりませんが取り敢えずお疲れ様でした!!
    近所の国道は、車通勤が増えた影響か、朝方めちゃめちゃ渋滞していました。

    ご親戚に不幸があったとのこと、御愁傷様でした。
    別荘生活憧れますけど、悩ましいですね〜。
    水道管も凍るということは、軽井沢辺りでしょうか。

    またブログ覗きにきます!

    • 東郷 潤東郷 潤 より:

      NICOさんいつもありがとうございます。
      別荘暮らしは短いスパンで考えると憧れですけど、ずっととなるとやはり難しそうですよね。
      その内見てくる予定ですけど、すぐ行っても良いかは悩みどころですね。
      世間の様子をもう少し伺ってから行こうかと思います。

タイトルとURLをコピーしました