スポンサーリンク

【自粛してますか?】もう春ですね~

セミリタイア生活
スポンサーリンク

ちょっと散歩をするともう春を感じますね。そんな陽気のせいなのか各地の人出も増えたようです。一方で春といえば卒業式のシーズンでもあります。ただ、今年の大学4年生はかわいそうな環境にいるんじゃないかと思うと「緊急事態宣言」下での人出の増加というニュースを聞いて複雑な気持ちになってしまいました。

春といえば・・・

風邪がほぼ治ってから約1週間が経過しました。取り合えず今日からスポーツクラブ通いは再開しました。

もう治ったかな?と思ってから1週間ほどは家に引き籠ってたわ。

私は少し前に風邪を引いてしまったために、ここ12日間ほどは外出もせず、ひたすら家の中にいました(外出したのは12日間で食材買い出しの1回のみ)。

ただの風邪で12日間というとやたら長期間ではありますね。まぁ体調が悪いな~と感じていたのは最初の4,5日間だけで残りは「万が一コロナだったら人にうつすかもしれない」という懸念の為に大事を取っていました。

まぁこんなことが出来るのもセミリタイア生活ならではといった所でしょうか。

散歩をすると外はすっかり春だった!

という訳で十分な間隔も空けたと思うので、本日からスポーツクラブ通いを再開しました。で、陽気が良かったのでその帰りに多少遠回りして散歩をしてきました。

ここ何日かは天気が悪かったりして寒い日もありましたが、今日はすっかり春って感じですね。もう3月も中旬ですし、このまま暖かくなっていくのでしょうか?

ちなみに近所の桜はまだまだ咲く気配はありません。

桜と言えば・・・

そういえばもう1年近く休んでるんじゃ?

私の散歩コース・・・というかすぐ近所には大学があります。

以前は平日はどんな時間でも学生が歩いていたり、校庭で部活をしてたりしていたのですが、ここ1年程は学生の姿が一切ありません。小中高は普通に授業をしているみたいですが、大学はリモートが一般的なのかな~?リモートの授業ってどんな感じなんだろ?

・・・なんてことを大学の横を歩くたびに思っていました。今までは。

ただ、今日の陽気からふと思い出したことがあります。そう、3月(春)と言えば卒業式です。

大学最後の1年間がリモート!?

本日、近所の大学の横を散歩した時思ったのはいつもと違う事でした。

・・・もしかしたら今の大学4年生って大学生活最後の1年間を仲間と一緒に過ごせなかったのかな?

流石に具体的な記憶はほとんどありませんが、私も大学最後の1年間は物凄く楽しかったという記憶だけはあります。それを奪われるってのはとても気の毒です。

近所の大学は理系がないのでリモートオンリーなのかな?流石に工学部は実験があるからリモートのみってことは無いと思いますが・・・

最初の1年がリモートというのも酷ですね

そして1年生は入学直後からリモートだとしたら友達も作れないまま、黙々と家で授業を受けているんでしょうか?

というか、大学1年生なんて授業より仲間と遊ぶ方がメインでしょ?(今でも変わってませんよね?)

それをごっそり持っていかれちゃうなんてこちらも気の毒としか思えません。

強制力のない外出自粛の功罪

上に書いた通り、私はセミリタイア生活を送っているのでいくらでも外出を「自粛」することが出来ます。なのでただの「風邪」でも12日間も家に引き籠ったりしていました。まぁ私のケースは極端すぎるものではありますが、世間ではどの程度「自粛」してるんですかね?

というのも、今回の緊急事態宣言は昨年のものと異なりかなり制限が緩い・・・というよりほぼ制限が無いですよね。そしてこんな状況が1年も続いているからか、全体的に危機感は低下していそうです。

ニュースを見ると先週末の都心の人出は増えたようです(というか増え続けてる?)。

私のような立場の人間からすればそういったニュースをみても「やれやれ」といった程度の感想しか持ちません。ただ、大事な1年を奪われた学生さんがそういったニュースを見たらどんな感想を持つんでしょうか?

まぁその学生さんたちが出歩いているという側面もあるんでしょうが、真面目に家でリモート授業を受けてる学生さんも多いんじゃないでしょうか?

そういう学生さんたちの事を考えるとこういうニュースもやるせなく感じるわね。

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。★★★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ    

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

スポンサーリンク
セミリタイア生活 雑記、日記的な話
スポンサーリンク
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました