スポンサーリンク

マスクのある生活

セミリタイア生活
スポンサーリンク

私は働いていませんから、現在都心部とか電車内がどうなっているかよく分からないのですが、まだマスクをするのが当たり前といった感じですよね?でも、マスクって色々な場面で「邪魔」ですね。

マスクのある生活

ブログの更新間隔がかなり空いたわね。

お盆も含めてホント何もしてないから書くことが無いんだよね。そしてこういう時に書くブログはオチも付けられず面白くないんだよね。

取り合えず生存確認のための日記ってな感じね。

マスクはホントに不便!?

私はコロナが流行する前はマスクをすることはほぼありませんでした。小学校の給食当番の時に着用したのが最後だったのではないかと思います。

コロナが流行し始めた当初も、そもそもマスクは売っていなかったので着用していませんでした(外出もしませんでしたが)。

しかしコロナ感染の長期化で、マスクを着用しないという訳にはいかなくなりました。というか、マスクを着用しないと入れない施設や商店が増えましたし、そもそも着用していないと白い目で見られるという感じに社会の情勢が変わりましたよね。

という訳で私も外出自粛解除後辺りからマスクをしているのですが、慣れない為かとにかく不便ですね。

とにかく暑い!

マスクが不便だと思う最大の理由はやはりこれですよね?

真夏という季節のせいで、とにかく外出時にマスクをしているとかなり暑いです。そもそも人もまばらな郊外で常にマスクを着用する必要は無さそうな気がしますが、やはり何となく人目が気になるから着用してしまいます。

一方で、ニュースを見ると直近ではコロナ感染で亡くなる方より、熱中症で亡くなる方の方が多いとかなんとか・・・

まぁ熱中症になった原因が「外出時にマスクをしていたから」という情報は見ませんから、これをもって「マスク」=「熱中症リスク」とまでは言い切れませんが、マスクをしたまま外を歩いていると暑さで身の危険を感じることもありますね。

私の場合、スポーツクラブ内でマスク必着なのもきついです。全力で筋トレするときマスクをしてると息は苦しいし、暑いしで大変です。

人間も犬みたいに結構呼吸で体温調節しているみたいね。マスクをしていると実感するわ。

地味に厳しい?眼鏡との相性が悪い!

私は普段は眼鏡をかけないのですが、歳のせいで老眼鏡をかけることがあります。

マスクをしていない家の中で老眼鏡をかける分には特段問題はありません。しかし、外出先だと地味につらいことがあります。例えば図書館です。

私は近所に図書館があるので、ちょくちょく本を借りに行くのですが、本の内容をある程度確認するために老眼鏡を持参します。昨今図書館はマスクをしないと入れませんから、「マスク」+「老眼鏡」という形になります。

その際、「外を歩いてきて軽く息が上がっている(近所の図書館は入り口から結構な段数の階段もある)」ことと、「図書館の冷房」のお陰でとにかく老眼鏡が息で曇るんですよね。

とにかくイライラしますね。

息が下や横に逃げやすい構造のマスクって無いのかしら?

まるで変質者!?マスクとサングラスの相性は・・・?

実は個人的に一番困ってるのがこれなんですよね。

今の所それなりに体力があるお陰か、暑いのはなんとか耐えられていますし、図書館など外出先で老眼鏡をする機会はそれほど多くはありません。

ただ、外出時にサングラスがかけにくくなるのは困りもの。

サングラスって若い内はファッションの色彩が強いかもしれませんが、歳を取ると目の保護という意味合いが強くなってきます。私の場合、関係あるのかないのか分かりませんが、老眼が出てきたな~と感じるようになってから、「眼球の保護」として日差しが強い日の外出時は基本的にサングラスをするようになりました。

でも、サングラスってマスクとの相性が最悪ですよね。

組み合わせると、どうしても変質者にしか見えません。気にしなければ良いとも思ったのですが、実際外出時に周りを見回しても「マスク」+「サングラス」の方って見かけないんですよね。

右へ倣えの典型的な日本人の私には、周りを気にせず「マスク」+「サングラス」というスタイルを貫くことは不可能でした。

昼間の外出は暑い以上に眩しくて辛いことがあるわね。

マスクはいつまでしなくてはならないの?

マスクの素材、その素材の網目の大きさはウィルスより大きいから「マスクはウィルス感染症予防に効果が無い」なんて言われることもあります。

でも、他の理由もあるとは思いますが、マスクの着用率が高い日本に比べて、国のトップからしてマスクをしたがらないアメリカは遥に感染の状況が深刻だと思われます。

この一点を取ってもやはりマスクはした方が良いのかな?と私は感じています。

ということは「コロナが収束するまではマスクはした方が良い」ということになります。

じゃあいつ収束するの?となれば「分からないけど、すぐ収束とはならなそう」となりそうですよね。

少なくともこの夏にマスクから解放されることは無さそうですね。

嬉しいのはマスク業者ばかりなり・・・なんてね

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セミリタイア生活 雑記、日記的な話
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました