スポンサーリンク

【ピコーン!】ふとしたことでレベルアップ

セミリタイア生活
スポンサーリンク

「ふとしたきっかけで何かが変わる・・・」と言われても何のことか分からないと思いますが、日常生活においてそんなことが起こることがあります。そんな中でも自分が「レベルアップした!」と思えるようなことがあります。今日そんなことを久しぶりに体感したので文章にまとめてみました。

日常生活でも起こる!?レベルアップ

レベルアップといってもゲームの話じゃないわよ。

日常生活の中でもレベルアップってたまにするよね。そんなことが今日ありました。

例えば仕事・勉強で

レベルアップ・・・ゲームだと頻繁に起こりますが、ことリアルな生活の中だとなかなか体感することは無いですよね。当たり前ですがファンファーレもなりませんし。

ただ、こんな経験は無いでしょうか?

丸暗記した知識の断片がある日合体!

例えば学生の時、意味もよく分からないけど、とにかく受験で必要だからと様々なものを丸暗記しますよね。ただ暗記しただけなので覚えたものと同じ問題が出れば回答できるし、ちょっと応用しないといけないようなものは回答できません。

そんな日々が続いていたのに、ある日ふとしたきっかけでそれまで丸暗記していた知識の断片たちが、まるでパズルのピースが組み上がっていくように統合されて「知識」として頭の中で体系化される瞬間があります。「あ、あの時覚えたあれってこういう意味があったのか~」なんて気付く瞬間ですね。

そうすると今まで訳も分からず丸暗記していただけのものが「何故そうなるのか?」という背景・理屈のようなものが理解できるようになります。そうするとそこから自分でその知識を展開・発展させて応用問題が解けるようになっていく・・・

こういうときって物凄く爽快感があるというか、何とも気持ち良いものです。

そういう体験って何度かありますが、そのトリガーってよく分からないんですよね。

ホントある日突然って感じなのよね。

勉強だけじゃなく仕事でも・・・

仕事でも同じですね。「そういうものだから」といった感じで覚えていたものがいろいろ集まって、ふとしたきっかけで何故そうなってるのか分かる瞬間があります。

特に長年のノウハウの積み上げによって半ばルール化したような決め事は、最初に接すると「何でそんな面倒くさい手順を踏むんだろう?」と感じることがあります。まぁホントに無駄なこともあるとは思いますが、実は「深い意味があった」なんて後から分かることもあります。

これも断片的な経験や知識がある時ふと頭の中で体系化された瞬間に気付く事です。

恐らく世の中でいう「頭の良い人」、「出来る人」ってこういう経験が沢山ある人なんじゃないかと思います(残念ながら私はそれほど多く無かったですが)。

恐らく自覚できる場合と、出来ない場合があると思います。

これ、自分でその瞬間が気付けたときって物凄く頭がすっきりして気持ち良いのよね。まさに「レベルアップした!」って感じなのよ。

レベルアップは頭を使うことに限らない!

長年スポーツをしている人からすれば当たり前のことかもしれませんが、上記の様なレベルアップって体を動かす時にも起こります。

まぁこの記事を書こうと思ったきっかけなんですけどね。

筋トレでレベルアップ!

本日もいつも通りスポーツクラブに行って筋トレをしていました。

バーベルやダンベルを使った所謂「フリーウェイト・トレーニング」を始めて3年(筋トレ自体は4年)ちょっとが経過しているので、フォームや狙った筋肉への負荷のかけ方など、ある程度のコツは掴んでいると思っていました。

・・・が甘かったですね。本日レベルアップしました。

筋トレでも気付きが!

今日は胸のトレーニングの日でしたので、ベンチプレスなんかを中心にやる予定でした。ただ、昨日の筋トレのせいで背中と肩の筋肉痛が酷く、軽めのトレーニングにしようと思っていました。

ただ、軽めのトレーニングでもやるからにはそれなりの負荷はかけたいと思い、いつもよりネガティブ(重りを下す動き)をゆっくり目に、そして対象の筋肉を十分ストレッチするようにしました。

その時、肩の筋肉痛のお陰か?いつもなら肩の力を使ってしまう場面で肩に力が入らず、ストレートにダンベルの重量が胸の筋肉に乗りました。

当然これまでも胸のトレーニングの時は「胸の筋肉に重量が集中するように!」ということは意識していたのですが、図らずも筋肉痛のお陰で「こんなに重量って胸に集中させることが出来るんだ!」という気付きが得られました。

この瞬間「レベルアップ」を実感しました。恐らくこれまでの経験や筋トレに関して勉強したものが、今日頭と体で統合出来たんだと思います。

ちなみにダンベルを使ったベンチプレスでは、いつも30kg(片側)を上げているのですが、今日は20kgにしていました。なのにその20kgでのベンチプレスで胸の筋肉がつりそうになりました(胸の筋肉がつりそうになったのは初体験です)。

ただ上に書いた勉強のこともそうですが、このレベルアップ体験って具体的に説明しようとすると難しいんですよね。

今回の筋トレについても、自分で再現することは出来るんだけど、「何をどうしたらこうなったか?」ということは説明できません。

恐らくまだまだレベルアップできるはず!

人って変化を好みますよね?

と、唐突に言われると何のことか分からないと思いますが、筋トレでいうとやればやる程筋肉が付いていく、より重いものが上げられるようになる、体つきが変わって来る・・・なんて時は楽しくてしょうがありません。

ただ私の場合、最近はそういった変化もなく、マンネリ化しつつありました。

そんな時にこのレベルアップ体験は嬉しかったですね。モチベも上がりました。

実はこういった筋トレの「コツ」的なものに気付いたのはこれが初めてではありません。最初の頃は細かい事ですが結構ありました。そしてその後は変化があったんです。

私が現在上げてる重量や筋肉の付き方なんてまだまだですから、もっと上の世界があるはずです。ということは、きっとこういった気付きはまだまだあるでしょうし、変化も生まれるのでしょう。そういう楽しみがあるから趣味って続いていくんだな~と実感した一日でした。

まぁレベルアップしたといってもまだLv.2って所かしらね。

皆さんも気付かないだけで日常生活でレベルアップしていると思いますよ。

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。★★★

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ    

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

スポンサーリンク
セミリタイア生活 健康管理 雑記、日記的な話
スポンサーリンク
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

  1. deds より:

    今までできなかったことが理由はわからないが突如できるようなのは結構あるかと思うけど、今までもできてることのやり方が分かるというのは珍しいですね。

    • 東郷 潤東郷 潤 より:

      dedsさんコメントありがとうございます。
      レベルアップっていうと大袈裟なのかもしれませんが、突然コツをつかんだって感じでした。
      これでトレーニング効率が上がって大胸筋もレベルアップといけば良いんですけどね~

タイトルとURLをコピーしました