【外出自粛で?】孤独耐性up!

セミリタイア生活

私は最近、セミリタイア生活に入って初めて風邪を引きました。昨今の状況から咳が出る状態での外出は多くの人に迷惑をかけるだろうとのことからずっと家に引き籠っていたのですが、ふと気付くと私の「孤独耐性」が大幅にアップしていることに気付きました。

ここ1年で孤独耐性がかなりupした!?

それにしても風邪がなかなか治らない。

気合が足りないわね。

セミリタイア生活での風邪は長引く?

先日私はセミリタイア生活に入ってから初めて風邪を引いたのですが、これ、多分に精神面からくるものだと思いますが、セミリタイアしていると風邪の治りが遅いですね。

(私の)セミリタイア生活においては「この日は大事な用事(仕事)があるから最低でもそれまでには治さないと!」みたいなものが一切ありません。なので風邪の諸症状を精神力で抑え込むってことが出来ないんです。サラリーマンの時は出来ていたはずですから、ホント「病は気から」ってことを実感しますね。

という訳で今回の風邪はひき始めから9日目の本日に至っても咳が止まらず、自宅での引き籠り生活を余儀なくされています。

なんといっても「咳」が出ると、このご時世外出は憚られます。他の方の視線も厳しいものになるでしょうからね。

食材の買い出しに1度外出したけど、それ以外は9日間ずっと家に引き籠ってるわ。

ずっと家にいるのが普通に?あまり苦痛を感じない!?

私は元々それほど活発に外出する方ではありませんでした。なのでセミリタイア後も家にいることは多かったのですが、「ずっと家にいる」という事は流石にありませんでした。

当初はやはり苦痛を感じていた「引き籠り生活」

働いている方も程度は違うと思いますが、家にいる時間が増えていると思います。

私も家にいる時間は増えました。というより「一切外出しない日が増えた」といった感じですね。

当初はそういった生活もブログのネタにする余裕があったのですが、それでも誰ともしゃべる機会が無い生活は大きなストレスになりました。

誰ともしゃべれない「コミュニケーション不足」が応えたみたいですね。

なんか他人事みたいね。

9日間位なら全く問題なし

昨年は1週間ほど「一切外出しない生活」をしただけで限界を感じました。

では、今はというと・・・

全く何ともないですね。

確かにここ9日間では1度だけ買い物に出ました。ただ、その際誰かと話したかといえばそんなことは無く、全くノー・コミュニケーションで過ごしています。

でも、特に孤独感に襲われたり、それによる不安を感じることがありません。

当然やることが無く「暇」ではあります。ただ、その「暇」も「毎日の事だしな~」位にしか感じません。

孤独に対してもやっぱり「慣れ」ってあるんですかね?

ずっと独身独り暮らしだから十分慣れていたと思ってたけど、さらに上の段階があったみたい。

孤独耐性・・・あっても邪魔にはならないかな?

今回風邪で引き籠ったことで気付かされたのですが、ここ1年程の間に私の「孤独耐性」は大幅にupしたみたいです。

まぁ本来なら「孤独耐性」なんて無くても良い・・・というよりそんな耐性がつくような生活を送らないようにするのが正解なのかもしれません。

でも私のような中高年で独身の人は男女ともに増えているようですし、結婚していたとしても夫婦が同時に亡くなるのはレアケースでしょうからどこかで孤独な状態になるリスクは誰でも抱えていると思います。

となると若い(?)うちから孤独耐性を高めておくのも将来のリスクを軽減するのに役に立つのかも知れませんね。

このコロナ騒動でかき回された1年程の生活(もっと長くなるかもしれませんが)は歓迎できないものではありますが、見方を変えれば将来の為の備えになるのかも知れません。

今計画している「地方移住」についてもこの「孤独耐性」は役に立ちそうです。

全く知り合いがいない土地への引っ越しだからね~

コメント