スポンサーリンク

【思ったほど効果なし】スマホからガラケーで節約できる!?

セミリタイア生活
スポンサーリンク

ほとんどの人にとっては必須アイテムになりつつある「スマホ」。私も長年利用してきましたが、セミリタイア生活ではスマホは必須という訳でもありません。という訳で節約も兼ねてガラケーへの切り替えを検討してみました。

スマホをガラケーに戻したら節約になる!?

節約出来るかどうかは人によって変わってくると思います。

私の場合、モバイルWi-Fiがあるのがポイントになっています。

結構高い!?通信費

私の場合、家賃を除くと毎月の出費は大体10~12万円といった所で落ち着いています。

その中で通信費は13,650円と支出の1割強を占めています。ちなみにこの通信費の中には、スマホ、光回線(固定回線)、モバイルWi-Fiが含まれています。

インターネットへのアクセスが3回線あると思えばそれほど高くないのかも知れませんが、絶対金額ではやはり高いですよね。この辺りはずっと問題意識を持っていました。

今年初めにこの辺りで節約しようと思っていたのですが、外出自粛などがあり携帯ショップに行くのが遅れていました。

延び延びになっていたけど、今日やっとショップに行って料金について聞いてきました。

スマホって必要?

現在、ほとんどの人にとってスマホは必須アイテムという位置付けだと思います。特に若い人なんかはLINEだったり各種SNSで利用しているという方も多い事でしょう。

私もあまり意識せず、これまでずっと当然のようにスマホを持ち続けていました。ただ、最近色々な点で「必要ないんじゃないか?」と思うようになりました。

スマホ不要論① 外でネットを見ない

これは今年に入って外出自粛期間なんかがあって顕著に感じているのですが、そもそもセミリタイア生活を送っていると家にいる時間が長くなってきます(私だけかもしれませんが)。

そうするとネットは画面の大きいPCからアクセスすることになります。

実際セミリタイアした後、スマホでネットを見るケースはほとんど無く、写真を入れたブログ記事がスマホでどう見えるかチェックする時位しか使っていません。

今の生活においてスマホでネットを見る局面が想像できません。

おっさんだからLINEもSNSもやってないしね。

スマホ不要論② 画面が小さい

出たての頃に比べるとスマホの画面はかなり大きくなりましたね。とはいえ、そこに表示される文字はまだまだ小さいです。

そこで問題になって来るのが「老眼」です。

私もここ1、2年程で小さな文字が見えなくなってきました。上記で外出しないから外でネットを見ることが無いと書きましたが、見ようと思っても「見えない」という側面もあります。

わざわざ老眼鏡を持ち歩いて、スマホを見る時にかけるっていうのは面倒くさいですよね。

スマホ不要論③ (私の場合)スマホのLTE通信は使っていない

これは「私の場合」となるのですが、私はモバイルWi-Fiを持っています。

なので外出先でネットにアクセスする場合はモバイルWi-Fi経由で行っています。

上記の通り外でネットにアクセスすることは現状ほぼ無いのですが、あったとしてもスマホのLTE通信を利用することはまずありません。

現状スマホの契約は最も通信容量が少ない1GBにしていますが、これでももったいない位です。

毎月0.1GBも使ってないわね。

スマホ不要論④ スマート「フォン」の「フォン」が使いにくい

これは初めてスマホを手にした時から思っていたのですが、スマホってスマート「フォン」なのに、「フォン」の部分は完全におまけであって、形状的に通話はしにくいですよね。

最近はマイク付きのイヤホンで通話している人を見ることも多くなってきました。あれなら通話はしやすいのかも知れませんが、歳のせいかどうにもあれには抵抗があります(大声で独り言をつぶやいてる人みたいに見えません?)。

こと「通話をする」ということだけを考えると、昔のガラケーの方が使いやすかったように思います。

スマホからガラケーに切り替えるというアイデア

上記のような考えから、スマホからガラケーに戻して料金を節約しようと試みました。

携帯の料金体系は様々な割引制度もあって分かりにくいわよね。結局ショップに行って聞いてきたわ。

上に書いたように現状スマホを持つことに特段メリットを感じていない私ではありますが、スマホをガラケーに切り替えると多少のデメリットが発生することも事実ではあります。

実際に切り替えるかどうかは、このデメリットと節約効果を比較検討して決めようと思いました。

ちなみに私にとってのデメリットは以下の2点です。

ガラケー転換のデメリット① スマホじゃないと使えないアプリがある

スマホからガラケーに切り替えようと考えた時に気になった点がありました。それはスマホで使ってるアプリです。

スマホからガラケーに切り替えたとしても、それまで使っていたスマホの端末はモバイルWi-Fiと組み合わせればタブレットとして利用は出来ます。なのでほとんどのアプリは問題なく使い続けることが出来ます。

ただアプリの中にはタブレットではなく、スマホじゃないと使えないものがあります。私の場合はネット銀行へのアクセス承認アプリがそれでした。

ガラケーに切り替えるとこのアプリは使えなくなりますから、ネット銀行のセキュリティレベルが落ちてしまうことになります。

まぁ決定的な問題ではないわね。

ガラケー転換のデメリット② 持ち歩く機器が増える

仮にスマホからガラケーに切り替えたとすると、普段持ち歩く機器は増えてしまいます(外出先でネットにアクセスすることを想定した場合)。

現在:スマホ、モバイルWi-Fi端末

変更後:ガラケー、モバイルWi-Fi端末、タブレット(旧スマホ)

普段手ぶらで行動することが多い私にとっては若干デメリットを感じますね。

ガラケーに変えるといくら位安くなるの?

ここからは人によって条件が変わってくると思いますので、あくまでも私のケースです。

窓口で口頭で聞いた金額が含まれているので、ざっくりな数値になります。

料金を考える上での前提条件(私のケース)

現在、私が使っているスマホは購入から期間が結構経っていますから、本体の代金は払い終わっています。

契約内容はドコモのギガライト(1GB)で、光回線と合わせて月額の料金は9,200円程度です。

私はずっとドコモ(20年以上)ですから継続することで発生する割引はMAXになっていたはずです。また、1GBですと光回線とセットで発生する割引はありません。

通信料金はいくら安くなる?

この内容からガラケーに切り替えると、料金が変動する部分はギガライト(1GB)の部分(2,980円)のみになるそうです。

具体的にはガラケーの契約は1,200円ですから、差額は1,780円になります。

月々の料金が1,780円安くなるならそれなりの節約効果はありそうだな~と最初は思ったのですが、そこに盲点がありました。

現在はガラケーでも本体価格が結構かかる!?

まだスマホが出る前、携帯各社がコスト競争を繰り広げていた時ってどういう仕組みだか知りませんが、携帯本体の価格ってほとんどゼロでしたよね?

何となくガラケーについては今でもそんなイメージを持っていたのですが、スマホと同様、現在は本体の価格がちゃんとありました。

金額ははっきり覚えていないのですが4万円強でした。

スマホに比べたらかなり安いけど、昔と比べると「う~ん」ってなっちゃうわね。

ガラケー本体価格を考慮すると節約効果は限定的

ガラケーの本体価格を36カ月払いにすると、頭金が14,000程度で月々の支払いが880円になります。

そうすると現状支払っている料金は900円しか安くなりません(24カ月払いだと460円安くなり、12カ月払いだと860円高くなる)。

頭金が14,000円程かかりますから、月々の料金が900円安くなってもその償却には1年以上かかり、あまりお得感がありません。

上記のデメリットを考慮すると変更するメリットは無さそうですね。

今使ってるスマホが壊れて買い換えるというケースならガラケーに切り替えるコストメリットはありそうね(スマホの本体価格が高いから)。

大手キャリアを使い続けると抜本的な節約は出来ない?

結構な料金差があると思っていたスマホとガラケーでしたが、実際に比較するとそれ程大きな違いはありませんでした。

やはり抜本的に料金を見直すなら、大手キャリアから格安SIMへの乗り換えを考えないとダメっぽいですね。

具体的にはネットはタブレットとモバイルWi-Fiとして、電話は格安SIMって感じです。

ただ、20年以上ドコモを使い続けて割引MAXになっているものを切ってしまうのも躊躇があります。携帯のメールアドレスも変わってしまいますしね。

近年では総務省から料金についてのプレッシャーもかかっていますし、楽天の新規参入もありましたから携帯料金はまだ安くなるかもしれません。

という訳で今回はガラケーへの変更は保留にしました。

まぁ使ってるスマホも既に結構古いし、調子が悪くなったらまた考えるわ。

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セミリタイア生活 節約関連
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

  1. NICO より:

    ドコモ光とドコモ携帯のおまとめ請求、厄介です
    私は楽天モバイルなので一年は携帯代タダですが、肝心の旦那携帯がドコモで高いのと、ドコモ光で毎月15,000円くらいは掛かってますね
    なんとかしたいのに、非協力的なのでずっと節約できてなくて、モヤモヤしてます。

    • 東郷 潤東郷 潤 より:

      ドコモ光とスマホのセット契約って内訳が分かりにくいですよね(如何にも割安な雰囲気をだしてますけど、それ程安くもないし)。
      当初はスマホの通信制限が今より大きい契約だったから割引があったのに、ギガライト(1G)にしたら割引が無くなっていたり、ショップで聞いてみて初めて知りましたよ。
      現在では必須のアイテムだけに「しょうがないかな?」と思いがちですが、色々抜け道はありそうですね。
      NICOさんは楽天使ってるんですね。先進的ですね。その思いっきりの良さは見習いたい所です。

タイトルとURLをコピーしました