スポンサーリンク

毎日繰り返せる趣味の重要性を再認識(セミリタイア生活)

セミリタイア生活
スポンサーリンク

以前このブログでセミリタイア生活には「毎日繰り返せる趣味」が必要といったことを書いたことがあります。実際そういう事が無くなるとどんな感じになってしまうのか、ここの所の実体験に基づいて書いておこうかと思います。

毎日が完全フリーになると人の生活はどうなるか?

あくまでも私のケースであって、万人にあてはまるかは分かりません。

そんな特別なケースじゃないとは思うけどね。

何か明確な目標があってセミリタイアされた方は違うかもしれませんが、そうでない場合、時間は余りたい放題余ります。

で、生活のリズムは壊れていき、気分も晴れなくなる・・・といったことが起こりがちです。というか私はここ2年ちょっとの間にそんなことが2度程ありました。

最近は改めて生活のリズムを整えること、その為の「毎日繰り返せる趣味」の重要性を噛みしめていたりします。

定期的にやることが無くなるとどうなるか?(実体験)

明日(5/25)には首都圏も緊急事態宣言が解除されるみたいですが、4/8から約2か月間ほぼ全ての活動に制限がかかっていました。

私の場合、「毎日繰り返せる趣味」はスポーツクラブでの筋トレでしたが、当然出来なくなっていました。そのことにより生活のリズムはどう変わったのでしょうか?

就寝、起床の時間がバラバラになった

私が通っているスポーツクラブは朝の9:30にオープンします。ただ、オープン直後はお年寄りでかなり混みますから、私は10:30に行くようにしていました。

実は私の生活の中で時間を気にするのはこの時だけです。

で、運動する訳ですから最低でもその3時間前には食事を済ませたい。その為には最低何時には起きておきたい、なんて逆算をして生活のサイクルが出来ていました。

ところが、そのスポーツクラブが休業してしまって、このサイクルが無くなりました。

そうしたら、徐々に起床時間がバラバラになってきました。これ、寝坊で徐々に遅くなるんじゃないんですよ。バラバラになるんです。

<就寝、起床時間がバラバラに!?>

  • 「何時までに起きる」といった必要性が無くなるので起床が遅くなる
  • 1日を通してやることが無さすぎて早寝をする(早起きになる)
  • スポーツクラブに行かなくなって、健康への意識が下がり酒をよく飲むようになる(極端な早寝や夜更かしが増える)
  • 運動不足や酒により熟睡できなくなる(早起きの要因?)

明らかに健康には悪そうね。

無気力になった

これは以前の記事にも書いたことですが、「毎日繰り返せる趣味」が無いと、だんだん無気力になっていきます。

セミリタイア生活では、行動に制約がなくても「毎日何をするか考える」のが大変になってきます(すぐネタが尽きます)。すぐに何もなくなってボーと過ごすことが増えてきて、気力がなくなって来るんですよ。これはセミリタイアした直後に体験したことです。

ちなみにその時の解決策が「毎日決まった時間にスポーツクラブに行く」ということでした。

現在はスポーツクラブが休業しているので、また元に戻った感じですね。

毎日が何となく過ぎていく・・・そんな感じです。

最近はそんな生活にかなりの危機感を覚え始めたので、ちょっとづつ変えてきています。

ちょっと前までホントに「生ける屍」みたいな感じだったわよ。

好奇心が減衰した

これは「定期的にやること」が無くなったことと直接関係ないかもしれませんが、上記の無気力になったことで、好奇心が減衰したような気がしています。

これまでは家にいる暇な時間にはYouTubeで動画を見るなり、VODでアニメや映画をみたりしていました。ところが、何を見ても楽しくなくなったんですよね。

アニメなんかだと単に色々見過ぎて飽きたのかもしれません。でも、最近そういったコンテンツ全般で「これ面白いな~」と思うことが極端に減ったんですよね。

ブログの記事で「お勧めアニメ」なんかが最近は書けなくなってきました。

その他、知りたいことをネット検索したとき、関連して出てきた疑問を更にネット検索する(ネットサーフィン)することが無くなったかな。

お年寄りの生活に近い!?

これはほとんど想像の中のお話になってしまいますが、特にすること(出来ること)が無いセミリタイア生活って一般的なお爺さん・お婆さんの生活に近いのかも知れません。

といっても、近所のお年寄りの生活を24h見ているわけではないので、そんな感じなのかな?というあくまでもイメージですが。

何十年も前に亡くなった自分の祖父がそんな感じの生活をしていました。

実はこんなことを想像したから危機感を持つようになったのよね。

何か探さないと!

5/25日に緊急事態宣言が解除されたとしても、スポーツクラブが完全に平常営業に戻るのはちょっと先の話かもしれません。

何より、再開したとしてもすぐ毎日通うか?と聞かれれば即答できない環境ではあります。

毎日の生活のリズムを整えたり、いわゆる「生活のハリ」を出すためにも新たな「何かやること」を見出さないといけませんね。

最近はそんなことを色々考えて、先日似たような記事も書いています。

合理的に考えると、行きつく先は「何か仕事をする」という事に行きつきそうな気もしています。まぁ今の所具体的に何か考えているわけではありませんが、もしかしたら私の「セミリタイア生活」に大きな転機がやってくるかもしれません。

まぁ何をするにせよ簡単じゃないですけどね。

実は最近毎日ブログを更新し始めたのもこんなことを考えていたからなのよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました