スポンサーリンク

最近見たお勧めアニメ(アマゾンプライム編・異世界もの編)

ゲーム、アニメ、映画など
スポンサーリンク

最近というより数年前からでしょうか?異世界もののアニメが全盛期ですね。そのほとんどがゲームの世界に転生するみたいなお話ですが、その後の方向性は様々です。その時の気分やそもそもの嗜好で好き嫌いが出ると思いますが、私がお勧めできると思うものを数点ご紹介します。お正月休みの暇つぶしにでもどうぞ。

アマゾン・プライム・ビデオで最近見たアニメ

以下はアマゾン・プライム・ビデオで見られる作品の中で、プライム会員なら無料で見られるものを取り上げています(2019年12月17日現在)。

ただし、将来にわたってずっと無料かどうかは分かりませんのでご注意ください。

私がよくそういったアニメを見るからでしょうか?最近お勧めなんかで出てくるアニメは主人公が異世界へ転生するという話が多いような気がします(お勧め以外でも多いので実際多いんだと思いますが)。

古い作品はRPGの世界に入り込んでラスボスを倒すこと(ゲームクリアー)を目指すといった王道的なものもありますが、作品が溢れかえっているせいか、最近は変化球的な作品が多いですね。

そんな中で、私が特に面白かったと思う作品をいつくかあげてみます。ちなみに私の評価軸はその作品を「一気に見たかどうか?」というものです。

やはり面白い作品はすぐ次が見たくなりますし、結果数日で全話見てしまいますよね。

数日で見ちゃうのはプロ無職だからでしょ。

お勧め異世界ものアニメ

なるべくネタバレしないように紹介するつもりですが、まったく内容に触れない訳にも行きませんので、その辺りはご了承ください。

基本的に私がほぼ一気に全話見た作品を並べています。たくさん見たせいか、異世界ものでは最近、王道より変化球的作品をよく見ます。

この素晴らしい世界に祝福を!(超お勧め)

この記事はこの作品を紹介したくて書きました。

異世界ものだけど、ステータスを「笑い」に全振りしたような作品です。

実はこの作品、存在自体は結構前から知っていたのですが、ずっと見ていませんでした。

その理由はタイトルです。このタイトルを見ると、なんかラブコメとかそういったほんわかとした作品のように思えませんか?私はそういった作品はあまり見ないので敬遠していたのですが・・・

物語は主人公が女の子を事故から救うために身代わりに死んでしまう所から始まります。異世界ものとしては極めて一般的な始まり方をするんですが、すぐに笑いの要素がふんだんに入ってきます。1話目から結構面白いんですが、3話目で仲間が4人集まった後からがもっと面白くなります。とにかくキャラがそれぞれ超個性的なんですが、特徴として「ツッコミ役」がいるにはいるんですが、全員がボケ倒すといった所でしょうか。

独りで見ていると、どんなに面白くても「くすっ」とはなっても、中々大笑いすることって無いじゃないですか?私はこの作品で久しぶりに大笑いしてしまいました。

通勤電車なんかでスマホで見るようなときは注意が必要だと思います。

ちなみに、シーズン1とシーズン2でそれぞれ11話あります。

1日で22話全部見て、次の日にもう一周しました。

慎重勇者(お勧め)

このアニメはまだ放送中で完結していません。

最終話まで一気に見たい人には向かないかもね。

こちらも異世界に召喚された主人公が魔王を倒すのを目指すといったお話です。

そして、こちらも「笑い」の要素が多いです。私は上記の「この素晴らしい世界に祝福を!」よりこちらを先にみたので、異世界もので笑いの要素が多い作品は初めてということで新鮮でした。

ただ、大笑いできるといったシーンはなく、全体的に「くすっ」とするようなところが多いといった感じですね。「笑い」を求めるのであれば、上記の「この素晴らしい世界に祝福を!」の方がお勧めです。

ソードアート・オンラインI、II、アリシゼーション(お勧め)

異世界ものでは王道ですね。前に別の記事でもお勧めしています。

アリシゼーションのWar of underworldはまだ放送中で未完です。

異世界ものとしては王道的な作品ですね(こういった作品群を見たことが無い人には超お勧めですね)。

Iについては正にゲームの中に入り込んでしまった主人公たちがゲームクリアを目指して戦っていくというお話です(ゲームの中で死んでしまうと、リアル世界でも死んでしまうというシビアな設定になっている所がポイントですね)。

ずっとゲームの中で戦っているだけでは変化が無く飽きてしまいますが、この作品ではそれをリアルな世界との絡みで話を複雑にすることで回避しているように思います(ゲームの中に入るといったことは別として、その他の要素はなるべくリアリティがある話を・・・というイメージです)。

今放送中のアリシゼーションなんかがそういった要素が強いですね。

ちょっと主人公が強すぎて厨二っぽいのと、途中からラブコメ要素が強くなるのが個人的にはイマイチな点ですかね。

盾の勇者の成り上がり(お勧め)

こちらも別の記事で紹介済みですね。

こちらも冒頭部分は主人公が異世界に勇者として召喚されるといった良くあるお話です。

しかし、その後から主人公は不条理に嫌がらせを受け続けます。終始今後はどうなっていくのだろうとハラハラさせる作りで、後半に大逆転でストレス解消という気持ちのいい話も入ってきます。

異世界ものが溢れている中で、相当異色な話の持って行き方で面白いですよ。

ありふれた職業で世界最強(まぁまぁお勧め)

こちらは高校のクラスメイトがまとめて異世界へ召喚されるお話。

召喚された後、各々がその世界では最強クラスの能力を手に入れていくのに対して、主人公は大した能力も無く無能といじめられる。そんな中ある戦闘で仲間に裏切られ、ダンジョンの下層に落されてしまうが、そこで生き抜くことで驚異的な強さを手に入れ、一方で非情になっていく(主人公なのにモンスターに左手を食べられるといったシーンもあります)。

・・・と最初の方はシリアスでダークファンタジー的な面白さがあります。

なんですが、途中から主人公パーティーに美少女キャラがゾロゾロ入ってきて雰囲気が一転するんですよね。一応主人公の非情な部分は少しだけ残っているんですが、全体的にほんわかとした雰囲気の話に急激に舵が切られる感じで私としては残念な作品でしたね。

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!(う~ん・・・お勧め?)

こちらはまだ放送中で未完の作品です。

こちらは現代日本で活躍している超高校生(総理大臣や実業家、発明家など)が飛行機事故をきっかけに異世界に行くお話。異世界では中世の封建主義的な国家体制が敷かれているが、その中で現代的な民主主義国家を作って行くといったお話?なのかな。

そもそもの設定にリアリティが全くないので何とも表現が難しいんですが、それぞれがチート級の人材で、あまり苦労せず様々な問題を次々と解決していくといった「物凄いご都合主義」的なお話が続いていきます。

そういう勧善懲悪的なお話がある意味スッキリするかもしれませんし、退屈するかもしれませんね。

賢者の孫(う~ん・・・お勧め?)

こちらはとある日本のサラリーマンが事故で異世界に転生するお話。転生しても元の世界の記憶が残っていて、それ故異世界で物凄い魔法が使えるといった設定です(あまりその辺りを詳しく解説するような話はありませんが)。

この作品は最初から最後まで主人公に一方的に都合が良い話が続きます。

異世界に転生して赤ん坊になった主人公を拾って育てたのはその国の英雄(賢者)で、その賢者に魔法を教わったから魔法は最強。英雄のつてで剣術はその国一番の剣士に師事していたので剣術も最強。幼い時から親しくしてくれていたオジサンはその国の王様。学校に入って最初にできた友達が王子様といった感じですね。

まぁここまで突き抜けて主人公に都合が良いことばかりの作品も珍しいので、ある意味見る価値あるんじゃないかと思います。ちなみにラブコメ要素強めです。

何故か全話見れてしまったんですよね。後から考えるとちょっと不思議です。

(番外)オーバーロードI~III(お勧め)

こちらも別の記事で紹介済みです。

お勧めの作品なんだけど、アマゾンプライムでは現在IIのみしか見れないのよね。

こちらは主人公がRPGの世界に入り込んでしまうお話です。普通のお話と違うこの作品最大の特徴は、主人公が人間ではなくアンデッドで人間から見ると「悪」という所です。

コミカルな要素も結構あるんですが、メインストリームはシリアスです。

少し前までは全部見られたのでその内復活するかもしれませんが、現時点では2しか見れませんので番外としました。

お勧めできない異世界アニメ

多分異論がある方が多いと思いますが、ここからは私が全話見る前に見るのを止めてしまった異世界アニメです。

Re:ゼロから始める異世界生活

周りの友人なんかも「面白い」と言っているので、世間一般では面白いとされている作品だと思います。ですが、私は数話見てつまらないと感じてしまったんですよね。

見たのはちょっと前なので何がつまらないと感じたかは明確に覚えていないのですが、この作品は基本的に「死に戻り」がポイントになっています。で、最初の方は結構「死に戻り」で話がループするんですよね(少しずつ話は変わっていくんですが)。その辺りがかったるくて飽きちゃったんだと思います。

後半は面白くなるんでしょうが、そこまで見れませんでした。

いつかまたチャレンジするかもしれませんが、今の所私の中ではイマイチな作品です。

上の方で結構アレな作品でも最後まで見ているので、私的な良い作品のハードルは高くないのですが・・・

今日からマ王

こちらは転生とかではないんですが、異世界の魔王の子供が日本で育てられ、いい歳になったから元の世界に呼び戻されるといった話のようです(あんまり見ていないので詳しく分かりません)。

古い作品だからなのか、序盤から話の筋がいま一つ分かりにくいんですよね。そして余計な話が多い感じなのがより一層メインの話がどういった話なのか分かりにくくさせているような気がします。あと、主人公の声優がなんか違う感が強いんですよね。

最初の3話程でギブアップしてしまいました。

まだまだ異世界ものは出てくる・・・んですかね?

まだ紹介していない作品も何点かあるんですが、それにしても異世界ものって沢山ありますよね。

大抵はラノベが原作のようです。ラノベは読んだことが無いのですが、全部がアニメになる訳ではないですから、異世界ものってもっと無数に存在しているんじゃないかと思います。

そんな中で人目を引こうとすれば、やはり異色なものになっていくのは当然の流れですよね。今後はどんな変化球的作品が出てくるのか楽しみです。

またいくつかお勧めが出たらこういった記事を書くつもりです。

PV的に余り需要は無さそうだけど、趣味なので許してください。

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム、アニメ、映画など 趣味
スポンサーリンク
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました