地方移住に向けて行動してみた(山口DAY1編)

セミリタイア生活

山口への引っ越しが完了しました。新居での生活はようやく1日が経過した所ですが、実際に住んでみると下見の時には気付かなかったことも発見できますね。しばらくはそんなことを中心にブログを更新していくことになりそうです。

山口での新生活スタート!

時間はかかりましたがようやく山口での生活のスタートです。

車が必須の地方暮らしで移動手段が徒歩のみってのは初日からちょっと辛かったわ。

引っ越し完了!

これまで長々?と検討してきた地方移住もついに実地編に移行しました。

現在はようやく荷ほどきが終わってひと段落といった感じで、まだ諸手続きすら終わってない状態ではあります(住民票も移してないので正確には住民じゃない?)。

車が必須であろう地方暮らしで、移動手段が現時点で徒歩のみなので見て回った地域は6月の下見の時から全く変わっていませんが、実際1日を新居で過ごしてみた感じをメモしておきます。

あくまでも初日を終えての感想なので、後々変わってくるかもしれません。

好印象① 静か

人の気配がしない・・・というと大袈裟ですが、とにかく静かですね。

家が道路から少し離れているということも要因ですが、人工的な音がほとんどせず、生活空間が鳥やセミの鳴き声といった自然の音に支配されています。

唯一不思議に思っているのが、周りの田んぼからカエルの鳴き声が全くしない事です。

トンボはたくさん飛んでいるので農薬のせいという訳では無さそうですが、なんでなんでしょうね?(ちなみに散歩している時に注意深く見ていたら、まだしっぽが取れていない小さなカエルは見かけました。これからがシーズンなんでしょうか?)

好印象② 真っ暗

都市部に住んでいると夜でも「真っ暗」という状況にはなりにくいですよね。

遮光カーテンを駆使しても隙間から外の明かりは入ってきますし、新しめのマンションなんかだと各種スイッチ類のLEDの光も結構明るかったりします。

でも、今の家はカーテンを閉めなくてもほぼ真っ暗になります(まぁカーテンは閉めますけどね)。夜中にトイレに起きた時、電気を付けないとホントに何も見えませんでした。ちなみに昨夜は曇っていたので星がどの位見えるかはまだ分かりません。

初日なので緊張して早くに目が覚めましたが、きっとこれからは熟睡できるんじゃないかと思います。

古いアパートだからLEDの光も無く、電気を付けないとトイレにはたどり着けないわ。

シーリングライトのリモコンを枕元に置いておかないと危険かも(笑)

好印象③ 人がいない!?

こちらは「良い所」とは言い切れませんが、とにかく人を見かけません。

大抵の人が車で移動しているからなんでしょうが、家の近く(住宅街)で歩いている人をほとんど見かけません。

駅や繁華街でも人は少なく、人混みでストレスを感じることは無さそうだな~なんて思っていましたが、もしかしたら逆に寂しすぎてストレスを感じるかもしれないな~なんてことを思っちゃいましたね。

ちなみに家が古いアパートなので、隣人の気配は感じまくりです(笑)

ちょっと計算外!? 車の渋滞

下見に来た際、不動産屋さんとの会話の中で「(車の)渋滞はありますよ」と聞いてはいましたが、下見の時は見かけませんでしたし「あっても大したことは無いだろう」と思っていました。

しかも、私が住んでいる所は街の中心地からは結構離れているので、更に渋滞とは無縁だと高を括っていました。がっ!家のすぐ近くの道路が信号を起点に500mほど渋滞していました。

まだ詳しく分かりませんが、どうも幹線道路の裏道みたいですね(下見に来た時は渋滞して無かったはずですから、週末のみなのかもしれません)。

車が多いのは理解できるけど、近所で渋滞してるとやや興ざめ感はあるわね。

コンビニに行く道なので歩きずらいのもちょっと勘弁なんですが・・・

いきなり地方の洗礼!?

地方のデメリットといえば「不便」という所に集約されると思います。そんなところもひっくるめて楽しめればと考えてはいますが、やはりびっくりすることもありますね。

生まれて初めて?電車の待ち時間が〇〇分!

恐らくこのまま生活を続けるとほとんど利用することは無いと思われる「列車(電車ではない)」ですが、引っ越し当日は利用しました。

ネットで路線検索した感じでは恐らく新幹線からの乗り換えはスムーズにつながるようなダイヤになっているはずです。しかし、今回の移動は時間が中途半端で昼食が取れていませんでした。

家の最寄り迄行ってしまうとご飯を食べる所が無くなってしまうため、新幹線の新山口駅で軽く食事をしたのですが・・・(山口線は1時間に2本くらい出ているので、最悪でも30分待てばOKと思っていました)

食事を済ませて切符を買い、当たり前のように改札を通った私の目に飛び込んできた電光掲示板には目を疑うような時刻が表示されていました。

次の列車まで@45分!((((;゚Д゚))))

改札も通ってしまったので、暑い最中フォームのベンチで長時間列車を待つ羽目になりました(ちなみにそんな時間から待ってるのは私だけでした)。

東京だと時刻表なんて気にしなくても駅に行けば遅くても5分位で電車は来るので駅で45分も待つなんてことは生まれて初めての出来事でした。

東京とは違うことは百も承知ですが、スケールの違いにびっくりしたわよ(ちなみに後で調べたら、その時間のみやたら運転間隔が開いていました)。

えっ!?少ないはずなのに・・・

そもそも私がアレコレ検討して移住先を山口県に決定した理由の一つには「自然災害(地震)が少ない」ということがありました。

しかし・・・

初日の夜にいきなり震度3((((;゚Д゚))))

地震少ないんじゃなかったの?

もしかしたら「熱烈大歓迎!」されてる?私

事前に用意しておけばよかった・・・

今回の引っ越しに際して、若干失敗したかな?と思った点を2つ程あげておきます。誰かの参考になれば幸いです。

ガスコンロ

私は過去に数度の引っ越しを経験していましたが、いずれもガスコンロはビルドインされた物件でした(恐らく新しめの物件だとそれがスタンダードなんじゃないかと思います)。

今回引っ越した物件は下見の段階でガスコンロは自分で設置するタイプというのは認識していたのですが、具体的にどんなタイミングでコンロを購入するかを考えていませんでした。

下見から戻って、「近所に食事をする店も無いから一日も早く設置した方が良いな」と思ったときは時すでに遅し。恐らく普通に売っているコンロならサイズ的に問題無いとは思いつつ、万が一収まらなかったときのことを考えるとアマゾンで購入して新居に送り付けるという事は出来ませんでした。

下見の時サイズを計っておけば引っ越し日に合わせて購入することも出来たんですが・・・

結局引っ越してから3~4日はコンビニ弁当になりそうよ。

自転車

地方生活では「車は必須」・・・ということは当然理解しています。

ただ、元々所有していない場合は現地で購入というのが自然です(私の場合埼玉で購入したら、1,000km自走しなくてはいけません)。

車を買うまでは徒歩で何とかしようと思っていたのですが、どこに行くのもやはり遠い!(しかも暑い)。

上記の通り現在はガスコンロが無い為、食事は全てコンビニ弁当です(カップ麺すら作れません)。スーパーは近くにあるのは確認済みでしたが、コンビニは結構遠いんです。

また、週明けには役所(住民票)や警察署(免許)に足を運ばなければいけません(これまた遠い)。

それを全て徒歩・・・?(天気予報だと最高気温は34℃)

という訳で自転車を購入することにしました(ただ、その自転車屋も遠かったりします)。

自転車位なら埼玉で買って引っ越し荷物と一緒に送れば良かったわね。

概ね良好な滑り出し

「ガスコンロが無くて料理が出来ない」という失敗から、「魚が美味しい」という評判の検証がしばらくできそうに無いのが残念ですが、概ね満足な生活が始められました。

今日にでも自転車を購入し、行動範囲を一段広げ、車の購入につなげていきたいですね。

その過程でまた都会での生活との違いに気付く事も多いでしょう。その際はまたブログに書いていこうと思います。

梅雨は明けてるのに今日は朝から雨が降ってるのよね。

自転車どころか朝食を買いに行くのも面倒くさい・・・

コメント

  1. Limone より:

    初めまして、ブログ興味深く拝見しています。
    地方移住について、今後の展開を楽しみにしております。
    お体に気をつけて!

    • 東郷 潤東郷 潤 より:

      Limoneさんコメントありがとうございます。
      私も今後どうしていくのか(どうなっていくのか?)楽しみですが、それがうまく伝わるようにブログを書いていければとも思っています。
      今後もよろしくお願いします。

  2. ふなむし より:

    こんにちは。
    田舎の電車は待ち時間が長いですから、思った以上に不便なんですよね。
    無人駅みたいな所はホームを出た所で何もないですし、夜に一人ぼっちで電車を待つのは非常に心細いです。

    ただ、新山口だったら途中下車して外で時間を潰しても良かったんじゃないでしょうか?
    切符の種類にもよりますが、次の電車まで時間がある事は駅員も分かってますので、理由を話せば普通に通してくれると思います。

    あと、カエルが鳴くのは夜で、そろそろ鳴く時期も終わりですね。
    暑い中いろいろ手続きが大変だと思いますが、熱中症にお気を付けください。

    • 東郷 潤東郷 潤 より:

      ふなむしさんコメントありがとうございます。
      確かに今考えると新山口駅を一回出てプラプラしてこれば良かったかもしれません。
      一回改札をくぐったといっても自動改札でもないし、融通は利いたのかも知れませんね。

      不動産屋さんも夜はカエルが五月蠅いといっていましたが、昨晩は全くでした。
      シーズンが終わったんですかね?まぁ静かなのにこしたことはありませんし、ありがたい事です。

      明日からあちこち回って手続き&日用品の買い出しです。
      暑くなりそうですが頑張ります。

  3. ココ より:

    田んぼに水を張ってないんでしょ。田植えも先月くらいに終わって今は水を抜いてる時期でしょうからカエルはいないでしょう。
    楽しい生活になればいいですね、これからも楽しみにしています。

    • 東郷 潤東郷 潤 より:

      ココさんコメントありがとうございます。
      確かに何かで見たことがある通り、田んぼの水は抜けている所が多いですね。
      (何のために抜くのかは不勉強で知りませんが・・・)

      少なくとも今はカエルの鳴き声も新鮮に聞こえると思うので、無いのはちょっと寂しいですが他にも色々楽しいことがありそうです。