【地方移住】セミリタイア生活に加わった新たな翼

スポンサーリンク
セミリタイア生活

ようやく購入した車が納車されました。これで山口での生活の行動範囲が一気に広がります。取り合えず真っ先にやるべきことは20年振りの運転に早く慣れることですね。という事で最初のドライブに行ってきます。

20年振りのドライブへGo!

地方移住してから3週間。ようやく車が手元に来たわよ。

ついに自由に動ける翼がっ!(運転は不安だけど)

じっとしているだけの生活からの脱出!

山口市に引っ越してきて既に3週間が経過しています。

最初の1週間位は引っ越しに伴う家具の配置や、足りないものの買い出し、自炊体制の確立など結構やる事が多かったので退屈はしませんでした。

ただ、いかんせん徒歩や自転車で行ける範囲は知れていますし、その狭い範囲で出来ることはあまり多くありません(しかも暑いのであまり外出する気にもなれません)。

当然引っ越しをする前から車は購入する予定でしたし、引っ越し後は役所の手続きが終わった直後に中古車屋さんに行って購入手続きは済ませてあります。しかし、納車までには時間がかかります。

車があれば・・・

なんてことを考えながら約2週間。退屈な時間を過ごしていましたがようやくそれも終了です。

やっと車が来ました。

当初はお盆休み明け位になっちゃうかも?と思ってたけど、それよりは早かったわね。

車選びにはちょっと苦戦!?

実は車選びには苦労しました。

・・・と言っても多くの人が悩むポイントとは若干ズレていたんじゃないかと思います。

というのもこれまでずっと車と無縁の生活をしていた為に、頭の中に「車の選定基準」が何も無く、それ故に「こんな車が欲しい」という具体的なイメージが皆無だったのが車選びを難航させました。

そもそもどんな車が存在するかもよく知らないしね。

車に乗っていた時(30年ほど前)の車の事ならよく分かるんだけど、その頃の車はもう無いし、あったとしてもかなり高価で買えないからね~(学生の頃乗っていたAW-11は当時の価格より今の方が高かったです)

取り合えず軽で!

事前に決まっていたのは(中古の)「軽自動車」にしようという事だけでした。

何せ運転は20年(以上)振りです。いくら地方で車が少ないとはいえ、いきなり大きな車はちょっと怖いですし、何よりほぼ自分しか乗らないのに大きな車は燃費の面からも無駄です。税金その他の維持費も結構違いますしね。

ただ、「軽自動車」という事が決まっただけでは車は選べません。更に要望を具体的にしないと車屋さんに相談すらできません。

流行の車中泊はしたいけど・・・!?

車でやりたいことといえば「ドライブ」です。

山口を中心に瀬戸内海方面(四国含む)、日本海側、九州方面へと色々行ってみたい所があります。

長距離ドライブとなると、それに付随して車中泊が出来ると良いかな?という事になります(私はずっと一人にも関わらず、お一人様が苦手なので観光ホテルや民宿に一人で宿泊とかは無理そうです)。

車中泊に特化するのであれば「軽バン」という選択肢が有力になりますが、車中泊をどこまでやっていくかは現時点で未知数です。どの位やるか分からないことの為にそれに特化した車種にするのもどうかな?という感じもします。

ちなみに私の勝手なイメージですが、軽バンは「乗り心地が悪そう」(特に後部座席)というのが決めきれない最大の要因でした。

滅多にない事とは思うけど、「親戚や知人を乗せて観光する」なんてことを想定するとちょっと考えちゃうわよね。

最終的には「お任せ」で

車でやりたいこと、車に求めることをいくら考えても、そもそも現在の車の知識が無い私には具体的な車種にまで絞り込むことは不可能と思われました。

なので最終的には車屋さんにお任せすることにしました。

条件は上に書いた通り「軽自動車」であること、車中泊も出来そうな後ろがフラットになる車という2点だけです(実はマニュアル車の方が良いという条件も付けたのですが、「今はほとんどありません」という一言で諦めました)。

それより私の場合、車よりも車屋さん探しに神経を使いました。というのも、メンテや車検など諸々のことはどうしていいのか全く分からない状態なので、アフターフォローがしっかりした車屋さんじゃないと不安だからです。

最終的に決めたお店は、(今後ずっと)「オイル交換は無料」でオイルフィルターを交換した時のみフィルター代を負担して下さいというお店でした(定期的にお客さんと話をする場を設けるためにこういう仕組みがあるそうです)。

上記のオイル交換の話も含め、社長さんと色々お話してその人柄というか経営方針に感心して決めたって感じね。

即決!

上記の様に車自体には特にこだわりもなく「軽自動車」なら何でも良いかな?位の気持ちで車屋さんを訪問しました(車屋さん自体はネットでアレコレ調べてアフターフォローがしっかりしてそうな所にしました)。

で、一応(車中泊云々・・・)なんてことも話したところ、つい10分前に丁度良い車が入荷してるとのこと(これから整備して店頭に並べる予定だったらしい)。

値段を聞いたら諸費用全部込みで50万円とちょうど予算の範囲だったので即決しちゃいまいた(入荷のタイミングも何となく縁を感じたので)。

※ずっと運転していなかった為、任意保険は等級の関係で想定してたよりずっと高くつきました(上記の値段とは別)

ちなみに車自体はちょっと見ただけです(全面的に車屋さんを信用して決めたって感じですね)。

車種はスズキのMRワゴンという車でした。聞いたことがあるような無いような?程度の認識でしたから、帰ってからネットで色々調べました(本来なら決める前に調べたほうが良い?)。

まぁやりたいことがはっきりしている訳でも無いし、他の車の知識がある訳でもないからこの車の何が良いとか悪いとか評価を下す基準が自分の中にありません。それよりも「早く欲しい」という事の方が優先度は高かったからすぐ決めちゃいました。

まぁ取り合えず乗ってみて、「ここが足りない」ということがあればその時にそれに合った車をまた探せば良いかな?って感じですね。

むしろ不安なのは車選びより運転の方・・・

上記の様に車選び自体はほぼお店に「お任せ」みたいな感じでしたから、「ホントにこれで良かったのかな?」と不安に感じることも無かった訳ではありません。

ただ、そんな不安は「20年振りに運転する」という不安の前では些事に過ぎません。

取り合えず車に乗れなければ何もできませんし、こちらに引っ越してきた意味もありません。

昔は普通に出来ていたことですし、取り合えずやれば出来るようになると信じてひたすら運転するしかありません。

幸いこちらはみんな車に乗っているとはいえ、絶対的な交通量は都内とは比較にならない程少なく、どんな施設にも駐車場が付いているので路上駐車も見かけません。なので車の運転自体は難しく無さそうです。

という訳で最初のドライブの目的地は「秋吉台」に設定しました。

車だと30分位の距離です。何時の映像かは分かりませんが、ストリートビューだとほとんど車が走ってない道をずっと行くだけです。

ドライブへGo!

先程車屋さんが車を届けてくれました。

最初にシートやミラーの調整、どのレバーが何に対応しているかの確認(特に給油口はガソリンスタンドで誤ってボンネットとかが開いちゃうと恥ずかしい)をざっと済ませました。

事前に用意していたタブレットホルダーをダッシュボードの所にセットし、カーナビアプリを入れたタブレットをセットすれば準備完了です。

任意保険の手続きは終わっているので早速ドライブに行ってきます。

ドライブについては別に記事を書いていこうかと思っています。

こんなご時世だから飲み物なんかは持参で、なるべく店舗なんかには立ち寄らないようにドライブのみをしてこようかと思ってるわ。

コメント