スポンサーリンク

味覚が成長!?おでんの大根が美味しくなった!

セミリタイア生活
スポンサーリンク

インターネットで「おでんの具ランキング」なんてものを検索すると、大抵1位は大根で、2位がタマゴとなっています。しかし長らく私の作るおでんに「大根」は入っていませんでした。しかし、ついにおでん界のスーパースター「大根」が我が家のおでんにも登場することとなりました。

おでんで一番おいしい具は・・・?マイランキングに変動が!

歳と共に食の好みは変わっていくとよく言われますよね。

私も過去にビールが美味しく感じるようになったり、最近では脂っこいものが苦手になってきたりと変化を感じたけど、今回はおでんの大根が美味しく感じるようになったわ。

歳を取ると味の好みが変わると言いますが・・・

諸説はあるようですが、人の味覚は「体に良いもの」、「害なもの」を判別するためにあるとも言われています。なので、生まれてすぐはエネルギーの元である「甘味」やミネラルの素である「塩味」のみ美味しいと感じるようです。

しかし「苦味」は毒物の可能性が、「酸味」は腐敗している可能性があるから本能的にそういった食べ物は口にしないようになっているようです(子供がピーマンが苦手なのはこういう理由みたいです)。

なので、苦い食べ物や酸っぱい食べ物はそういった食べ物を食べる経験を積んで初めて美味しいと感じるようになります。

歳を取ると自然に変わってくるものじゃないのね。

そういえば、今でも好きじゃ無い食べ物は昔から食べてなかった

私が好きじゃない、もしくは進んでは食べないものでぱっと思いつくものは野菜に多いですね。

なかでも酸っぱいものでは「漬物類全般」、苦いものでは「大根料理」が苦手です。

そういえば親も苦手だったのか、子供の頃食卓に並ぶことはほとんど無かったですね(確か大根は父が苦手だったはず)。

そう考えると食の好みって「遺伝」とまではいいませんが、親に似るんでしょうね。

我が家のおでんには大根は入っていなかった・・・が!

ということで私が子供の頃、実家のおでんには「大根」は入っていませんでした。そしてそれが普通でしたから、大人になって自分で作るようになってもおでんに「大根」を入れたことはありませんでした。

当然世間ではおでんの具は「大根」が一番人気なのは知っていました。しかしその理由が「出汁を吸い込んで美味しい」でしたから、それなら「じゃがいも」でも良いんじゃない?と考えていました。

ちなみに「大根」料理に関しては、自分で作ることはありませんが、出されれば食べるといった位の苦手具合です。

料理によって「大根おろし」位は食べるから、冷蔵庫に大根が入っていることもあります。

今シーズン初おでんについに「大根」が登場!

これはまったくの偶然なのですが、先月私は今シーズン初の「さんま」を焼きました。

その際、付け合わせに「大根おろし」を作ったのですが、「大根おろし」だけだと大根は使いきれません(1/4で買ってくるんですけどね)。で、残りを冷蔵庫に放置していました。

いつもだと大抵はそのままダメにしてしまい捨てることになるのですが、今回はその間におでんを作ることにしたのでした。

なんとなく、捨てる位なら食べなくても良いからおでんに放り込んでおくか?位の軽い気持ちで一塊を下茹でし、入れてみました。

ちなみに私は大根のあの苦い香りがあまり好きではないので、下茹でをしっかりして灰汁を出し切らせてから入れました。

おでん全体にあの香りが付いたらおでんそのものが嫌いになっちゃいそうよ。

えっ!?お、美味しい!!

上記の通り、「どうせ捨てる位なら入れておこう」位の感覚でしたから当然味の方には期待していませんでした。

こういった経緯から、元々味への期待値が低かったという事が後押ししたのかもしれません・・・がっ!

美味しい!

あれ?なんで1つしか入れなかったの?

もしかしたら私これまでとんでもなく損をしてた?

上記の通り、大根は1つしか入れていませんでした。で、おでん1日目に食べたので恐らく十分出汁が浸み込んではいなかったことでしょう。それでも美味しかったんです。

ちなみにそれなりの量が出来ちゃうので、一人暮らしの私はおでんをすると最低2日(多いと3日)はおでんになります。

ということで、昨日再挑戦!

上記の出来事が丁度1カ月前当たりの出来事でした。

当然次のおでんには「大根」を沢山入れようと思っていました。それを昨日実行しました。

ちなみに結構大きい鍋で作ってはいますが、かさばる大根を沢山いれるとその犠牲になる具もでてきます。今回はじゃがいもを無くして、1/2の大根を5つに切って入れてみました(今回はネットで調べて、米のとぎ汁で下茹でしました)。

初日だけどやっぱり美味しい!

そして今夜は2日目。更に美味しくなっていることでしょう。今から楽しみです。

おでんの具「マイランキング」に当然ながら変動が!?

という経緯もあり、おでんの具のマイランキングには大きな変動がありました。

当然1位は圏外からジャンプアップの「大根」ということになりました。

  1. 大根(ちょっと前までは考えられない事でした)
  2. タマゴ(出汁が染みると美味しいという点では大根と同じですね)
  3. さつま揚げ(おでんといえばこれが本来主役じゃないですか?)
  4. ちくわぶ(関西のおでんには存在すらしないそうですね。これがご飯の代わりになります)
  5. じゃがいも(今回は入れませんでしたが、これも美味しい。男爵を入れると溶けちゃうので注意)

といったところですか。ネットで調べると上位には「もち巾着」とか「牛スジ」、「こんにゃく」、「はんぺん」、「厚揚げ」なんかが出てきますが、私は殆ど入れたことが無いものでした。

「大根」同様、入れてみたら美味しかったなんてこともありそうですが、なにせ1人ですからね~

色々入れると3日どころか1週間ずっとおでんなんてことになりかねないから今後ちょっとづつ試してみるわ。

他にも美味しく感じるようになる食べ物はあるのか?

おでんの「大根」は大多数の人が1位にあげているので「美味しい」のがある意味当たり前の料理でした。

私も恐らく食べず嫌いなだけで、実際食べれば美味しいんだろうとは思っていました。なので今回の件は予想は出来ていました(実際作ることになるとは去年には考えもしませんでしたけどね)。

こういった自分にとって未知の美味ってまだたくさんあるんでしょうね~

ずっと一人で自炊してるとメニューがあまり広がらないのでなかなか見つからないのですが、ちょっとづつでも開拓していきたいものです。

セミリタイアすると相対的に「食事」の楽しみが高くなりますしね。

次は何を試そうかな?

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セミリタイア生活 雑記、日記的な話
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました