スポンサーリンク

よくよく考えるとNHK受信料って高いですね

セミリタイア生活
スポンサーリンク

当ブログでは「節約関連」というカテゴリーを作っていることから分かる通り、私は有り余る時間を活用して色々節約していたりします。そんな中、不意にNHKの受信料って高いな~と思うことがありました。まぁ支払う義務があるようなので今の所払い続けていますが、何とかならないものですかね?

NHKの受信料は高い!?

ビデオ・オン・デマンド(VOD)の料金をどうするか考えてる時にふと気になりました。NHKの受信料ってVODより高いんですよね。

しかも過去のコンテンツも有料のものが多いんですが・・・

VODの料金について考える

私は現在、VODはアマゾン・プライム・ビデオとU-NEXTを契約しています。

アマゾン・プライム・ビデオはVODとして契約しているわけではなく、ついでにVODも使えるといった感じですが、その料金は年間3,900円(325円/月)です。

U-NEXTはVODの中ではちょっと高めですが、2,189円/月です。

解約してしまいましたが、Huluは1,026円/月でした。

見るものが無くなったり、どうしても見たいものが他のVODにあったり、ということで切り替えたりしている訳ですが、やはり同時に複数のVODを契約するのは勿体ない気がして踏み切れません。

ちなみに私はセミリタイア生活を送っていますから、VODは普通に働いている人に比べたらかなり使い倒していると思います。その私でも千円、二千円が気になって、複数同時契約には至っていないのです。

私にとってVODは無くてはならないサービスです。

膨大なコンテンツを月額千円、二千円で提供してくれるのはありがたいわよね。

何故NHKのドラマが有料なの?

私はVODをほとんどアニメを見るために利用しています(たまに映画も見ますが)。

ただ、たまにはドラマなんかを見たくなる時もあります。で、色々見ていたらNHKでやっていた「坂の上の雲」が目に留まりました。このドラマは原作も読んでいるのでとても楽しみに当時見ていたのですが、何話か忘れましたが1回だけ見逃したんですよね。

その時の無念を晴らすべく、さっそく通しで見ようと思ったのですが、「有料コンテンツ」とのこと(U-NEXTでは1話220円でした)。

よくよく調べてみるとNHKのコンテンツって有料になっているものが結構あるんですよね。

ちょっと待ってくださいよ。我々が支払った受信料で出来たコンテンツなのに、更にお金払わないと見れないの?

「坂の上の雲」だと14話あるから、全部見ると3,080円もするんですが・・・

ふと思う。NHK受信料って高くない?

U-NEXT上でNHKコンテンツが有料だったことでちょっと気になりました。

そういえばNHKの受信料っていくらだったっけ?・・・と

調べてみたら、2カ月で4,460円(2,230円/月)支払っていました(受信料はまとめて払うともう少し安くなるようです)。

えっ!?VODより高いんですけど・・・

というより、VODはしょっちゅう見ていますが、NHKなんて1年間で何分も見ていませんが・・・なのにVODより高くて、更に過去のコンテンツは有料なの?

なんかVODを1社に絞って・・・なんて節約してるのが馬鹿らしくなる額ですね。

今の所支払い義務があるようなので黙って払ってるけど、無駄以外の何物でもないわね。

受信料を払わなくても良い方法!?

先月でしたが、NHKを受信できないように改造したテレビであれば受信料の支払い義務は発生しないといった判決が出てましたね。

過去にも似たような裁判はあって、今まではNHKが勝訴していたみたいですが、ついに今回NHKが敗訴したという形です。

裁判は東京地裁ですから、今後NHKが上告すればまた結果は変わってきてしまうかもしれませんが、一つの可能性が出てきましたね。

NHKだけが受信できないようにテレビを改造するという方法がよく分かりませんが、そもそも私はテレビはほとんど見ません。なのでテレビそのものが映らないPCのモニターにでも変えれば受信料を払わなくても済むかもしれません。

ただ、セミリタイアする直前に結構高いテレビを買ってしまったんですよね。

すぐ捨てちゃうのは勿体ないから、これを実行するのは数年後になりそうね。

★★★最後まで読んで頂き、ありがとうございます。この記事が役に立った、面白かったと思われたらランキングに投票をお願いします。★★★

   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セミリタイア生活 雑記、日記的な話
いけるか!?40後半からのセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました