【毎日同じ食事は飽きる?】食事と時間の不思議な関係

スポンサーリンク
セミリタイア生活

自炊の最大の障害は「作ること」より、「献立を考えること」だと思います。何故「献立を考えること」が大変なのかといえば、「毎日違う」ものを考え出す必要があるからな訳ですが、そもそも何故「毎日違う」献立を考えなければいけないのでしょうか?

同じ食事は続けると飽きる!?

食事のローテーションにも変化を付けないと飽きるよね。

朝はそうでもないけど、夕食は変えていきたいわよね。でも、なんでそう思うのかしらね?

自炊の最大の障害は献立作り

私はセミリタイアしてから3度の食事はほぼ自炊しています。これは有り余る時間の有効活用という側面もありますし、節約や健康管理の為でもあります。

ただまぁ自炊と言っても朝・昼は簡単なものが多いですし、インスタント食品もチラホラ混ざります。

そんな自炊生活における最大の障害は何といっても献立を考えることになります。

元々料理は好きな方でしたから、ちょっと凝ったものを作ろうとしてもそれ自体が苦痛になることは無く、むしろブログのネタにでも出来ればラッキー位にしか思いません。逆にその献立を思い付いた自分に拍手してあげたくなる位です。

でも実際は毎日「今日は何を作るかな~?」と考えても全く思いつかず、何となくローテーションで作るものが大半を占めるといった感じになってしまいます。

何が障害になるかって、やはり毎日違うものを考えるのが大変なんだよね。

でも、何で毎日違わないといけないのかしら?そもそも「同じものを食べ続ける」のはダメっていう強迫観念みたいなものがあるわよね。

ちょっと不思議!?朝食は同じものが続いても飽きない?

上記の様に毎日食事の献立は考えてはいるのですが、最終的には似たようなメニューがグルグル回ることになります。

で、そうなると決まって「これじゃいけない」と思うのですが、ふと最近不思議に思うことがありました。

「そういえば朝食は毎日同じでも特に不満が無いな」

と。

私の朝食は多少の例外はあるにしても、ほぼ毎日「食パン」、「ゆで卵」、「コーヒー」です。

一応食パンはホームベーカリーで手作り、コーヒーも自家焙煎ですから手作り?といった感じではあります。

ただ、豪華な訳でもないし、夕食でこんな献立が続いたら2日で嫌になってしまうと思います。

でも、朝食となるとこれが何年続いても何とも思わないんですよね。

<毎日違うものを食べるのは贅沢!?>

上記の朝食の謎を解明すべくネット検索をしていたのですが、そもそも「毎日違うものを食べなければいけない」と考えるのは日本人特有のもの?という記事がいくつか出てきました。

まぁ最終的には「人による」という結論に行きつくようですが、海外では平日はほぼ毎日同じようなものを食べるのが普通という人が多いみたいですね(途上国は勿論、欧州などの先進諸国でもそういう人が多いらしい)。

もしかしたら「毎日同じ朝食を食べても飽きない」という方がグローバルスタンダードなのかもしれませんね。

夕食に関して日本人は贅沢なのかも知れないわね。

昼食はたまに味覚が変えられればOK?

朝食程ではありませんが、私の場合は昼食も結構同じものが続きます。

これは午前中にスポーツクラブに行って、疲れて腹ペコな状態で帰って来るのでサクッと作りたいからというのが大きな理由です。ということで主力選手は「麺類」ということになります。

朝食と異なるのは「季節性」が多少でることでしょうか。

寒い季節は「ラーメン」や「うどん」の比率が高くなり、暑くなってくると「そうめん」や「蕎麦」が増えてきます。麺類の場合、たんぱく質を取るためにサラダチキンやゆで卵を付けることが多いですね。

ただ昼食の麺類については、朝食のようにずっと同じものを食べ続けることは出来ず、3日に1回位は違うものが食べたくなります。

今でもたまにジャンクフード(ハンバーガーや牛丼等)に手を出してしまうのはこういう時ですね。

なるべくジャンクフードには手を出したくないから、その時々で工夫してます。そんな中で見つけた最近のお気に入りを紹介するわね。

最近のお気に入り昼食メニュー① ハンバーガー

上記の様に私の昼食は麺類がヘビーローテーションしている訳ですが、朝食と異なりしばらく同じものが続くと飽きてしまい、他のものが食べたくなります。

そんな時ついつい手を出してしまうのが「マク〇ナルドのハンバーガー」だったりします。これ私が食材を買い出しに行くスーパーに店舗が併設されていて、たまに(脂の)臭いにつられて食べちゃうんですよね。

ただ、ハンバーガー本体はともかく、セットで付いてくるコーラとポテトは健康に良く無さそうな食べ物の筆頭ですからなるべくなら避けたい所です。

というわけで、最近はどうにもハンバーガーが食べたくなった時は作るようにしています。作るといっても上記の様な事情で素早く作りたいので買ってきたものを組み合わせるだけです。

ちなみにこの手作りバーガーが健康に良いかは正直全く自信がありません(コーラとポテトが無い分良いかな?程度のものです)。

どんなものかというと、これです(写真取るのが面倒くさかったので広告を貼っていますが、恐らく近くのスーパーなんかで買ったほうが安いと思います)。

このマルシンハンバーグを軽く焼いて食パンに挟んで食べるというものです。

食パンを焼く時にとろけるチーズをのせればチーズバーガーになりますし、レタスを挟んでマヨネーズやタルタルソースをかければビッグ〇ックの味に近づきます。

なによりハンバーグ自体が単体で食べるように出来ていますから味もボリュームもそこそこの満足感が出ます。

マルシンハンバーグは私が買い物に行くスーパーでは3個で215円(税込み)で売っていて、コスパも悪くありません。

ハンバーガーが無性に食べたくなったら最近はこれを食べてるわ。

最近のお気に入り昼食メニュー② マルタイラーメン

上に寒い時は「ラーメン」か「うどん」と書きましたが、一応健康のためにインスタントラーメンはなるべく食べないようにしています。なので「うどん」が主力選手になります。

そうするとハンバーガーと同様、脂の味を求めてしまうんですよね。そうした時に真っ先に食べたくなるものはやはり「ラーメン」です。

ただ、生ラーメンは長期保存が効かないので、常に買い置きが冷蔵庫に入っている訳でもありません。なので食べる機会ってあまり無いんですよね。

で、最近良いものを見つけました。こちらも上記のマルシンハンバーグ同様、「健康に良いか?」と聞かれれば「う~ん」となってしまうものではあります。

それはこちらです(こちらも近くのスーパーで買ったほうが安いと思います)。

ずっと関東住まいの私はこの歳でほぼ初見だったのですが、地域によってはかなりメジャーな食べ物のようです。

分類は「インスタントラーメン」ということになるのですが、名前の通り麺の形状がソーメンの様な棒状で、その形状故に何となく余分な添加物が少なく健康的?に見えます(実際の所は不明)。

そしてなにより茹でている時の匂いや食べ応えが生ラーメンに近く、インスタントラーメンっぽくない所が気に入りました。

生憎近所のスーパーではスタンダードな醤油味のものと、とんこつ味2種類の計3種類しか売っていませんが全て美味しかったです(とんこつ味についてはこれまで食べたインスタントラーメンの中では間違いなく一番おいしかったです。流石本場といったところでしょうか?)。

ネットで調べると種類はもっとたくさんあるみたいですね。

ちなみに近所のスーパーでは醤油味は(2人前で)129円、とんこつ味が(2人前で)215円と普通のインスタントラーメンに比べるとちょっと割高よ。

そういえば昼食はサラリーマンの時も固定化されていたかな

「献立を考えるのが大変だ~」といった書き出しで始めたのは良いものの、少なくとも朝・昼はあんまり考えていませんね。

よくよく思い返せば昼食についてはサラリーマンの時も良く行く飯屋はほぼ固定されていて、何軒かをローテーションしていました。で、たまにどうにも飽きた時に新しいお店を開拓するといった感じでしたね。

昼食については昔も今も似たような感じですね。

似たようなものが続くけど、たまにアクセントが必要って感じね。

献立が飽きる飽きないは余裕時間に関係がある?

最初にふと疑問に思った「朝食は毎日同じでも飽きない」というものですが、私の場合朝は同じものが続いても平気で、昼はたまにアクセントがあれば大丈夫。で、夜はなるべく毎日違うものが食べたいという感じみたいです。

これって日本人としては一般的ですよね?

で、これってよくよく考えると余裕時間に関係がありそうな気がします。

セミリタイア生活とはいえ、朝はそこまで時間が有り余ってるわけではありません。というより、目が覚めた時には大抵お腹が減っていて、なるべく早く何か食べたいので、ゆっくり献立を考えたり料理をする余裕がありません。。

昼は朝程ではないにしても、そこそこ時間の制約があります。私の場合はスポーツクラブからヘトヘトになって帰ってきて「すぐ何か食べたい」という状況になることが多いからです。

要するに考える時間が少ない(惜しい)から適当に食べる・・・貧すれば鈍すといった感じで同じものが続いても平気なのかもしれません。

それに比べると夜は「何を食べるかな?」と考える時間が多いので、あれこれ考えた挙句になるべく毎日違うものを食べようとするのかも知れません。

そういえばサラリーマンの時も忙しい時期は夕食も同じものの連続だったような気がするな~

「毎日違うものを食べる」ってことは「毎日時間に余裕がある」ということの現れ・・・要するにやはり贅沢ってことなのかもしれないわね。

コメント