【運営報告】ブログ開設から24カ月が経過しました

ブログ運営

当ブログを立ち上げてから丸2年が経過しました。続けて来れたのは見て頂いている人がいるからです。ありがとうございます。という訳で運営報告なのですが、ちょっとトラブル?が発生した為、各種数値の開示方法を変更しました。

2021年5月の各種数値、主な変更点や変化

当ブログも2周年を迎えることが出来ました。

それ程頻度は高くないけど、書き続けられているのは見てくれてる人がいるからです。ありがとうございます。

ようやく当ブログの運営も丸2年を経過し、3年目に突入することが出来ました。

続けられたのは見て頂いている人がいるからです。感謝致します。

ということで月例の運営報告なのですが、少々問題が発生しました。

というのもここ数カ月に渡って、アドセンス広告停止の原因究明&対策、そのついでにブログの表示速度向上についてプラグインを導入したり削除したり、設定をあれこれいじったりしていたのですが・・・

アナリティクスのPVのカウントの仕方が変わってしまったんです。

という事でこれまで通りの数値の出し方だと連続性が失われてしまうので、今月から新しいPVの認識に合わせていきます(ちょうど丸2年だしリニューアルという事で)。

<アナリティクスのPVのカウント方法が変わった!?>

PVとは?とネット検索するとこんな感じの定義が出てきます。

「Webサイト内にあるページへのアクセスがどの程度あったかを測る指標で、ユーザーがWebページを表示するごとにPV数は1つカウントされます。」

で、前々から不思議だったのですが、アナリティクスでの当ブログのPVのカウントは、1訪問者=2PVとカウントされることが多かったんです(1訪問者=1PVという事もありましたが、ほとんどが2PV)。

これが5月の末辺りからほとんどのアクセスが1訪問者=1PVとカウントされるようになりました。

何の設定をいじったらこうなったかは大体見当は付いているのですが、何となくこっちの方が正しそうなのでそのままにしています。

ちなみに過去の数値は変わりませんでした。

5月の各種数値

上記の通り、今月の終わり頃からアナリティクスでのPVの認識が従来の半分になってしまいました。今後はこのベースで数値をモニターしていく予定です。

過去の数値も今のカウントの仕方で引き直してみました。具体的には「各ページを訪問したユーザー数=1PV」としています(なので厳密にはPVではありません)。

PVの推移

上記の経緯から過去のPVが半分位になってしまいました。

一応気にしている指標として、その月に書いた記事(新着記事)のアクセス数と、検索から入ってきたアクセス数(どちらも内数)を折れ線で表示させました。

PV等アクセス数について

しばらくはページ毎の訪問者数をPVとします。

恐らく同日に同じ人が同じページを複数回訪れたアクセスが本来のPVから除外されている数値となっているはずです。

2021年5月のPVは5,300程と、先月比で2%程低下しました。

ユーザー数が10%程増加したプラスの効果を、一人当たりが見るページ数が10%程減少したことで打ち消した形になります。

アドセンス停止の影響!?

以前報告した通り、当ブログでは5/18よりアドセンス広告の表示が停止されています。原因が解明できていないので今後アカウント停止が解けても表示はしない予定です。

そこで懸念されるのが「関連コンテンツ」経由での過去記事への内部循環の減少でした。

5月はこの影響がフル寄与していないのでそれほど大きな数値とはなっていませんが、直近の日次データを見る感じでは今後影響は大きくなっていきそうです。

ちなみに一切アドセンス広告を表示させていないにもかかわらず、「googleads.g.doubleclick.net 」(関連コンテンツ?)経由でのアクセスがあるのが少々気になっています。

トップページ刷新の効果!?

5/22に当ブログのトップページを刷新しました。

狙いの一つであるカテゴリーへの流入増加ですが、一応先月比で2割ほどPVが増加しています。こちらも月次ではフル寄与していませんが、ある程度内部循環のPV増加には寄与していそうです。

ただ、トータルの内部循環は減っていますのでアドセンスの「関連コンテンツ」が無くなったマイナス影響の方が今の所は大きいと言えそうです。

通読率について

上記のPVのカウントの仕方が変わった影響でしょうか?平均ページ滞在時間はこれまでに無い程長くなっています。

これまではどんなに長くても40~50秒といった感じでしたが、カウントの仕方が変わった後に書いた記事は2分以上となっています。

どういう仕組みかは分かりませんが、PVの認識が半分になるのなら、平均ページ滞在時間は倍になりそうなものですが、概ねそれを大幅に上回っています。

こちらはPVのように過去のデータを現在の基準に引き直すことが出来なかったので、当面モニターすることを止めようかと思っています。

収益について

上記の通りアドセンスは5/18から止まっているので収益はほぼ無いといった感じです(数百円程度です)。

その他のアフィリエイトについても売り上げはゼロでした。

主な変更点

今月は大きな変更点が多かったので、それぞれ別に記事にしています。

詳細はそちらをご覧ください。

<今月の主な変更点>

  • トップページ刷新
  • プラグイン大幅見直し(表示高速化)
  • 各種設定変更(表示高速化)
  • アドセンス広告停止(アカウント停止)

今後の予定

変化に乏しい生活をしているせいか、PVの様に毎日変動する数値を見ることは楽しみの一つになっています。

アドセンス広告のクリック数もその一つだったんだけどね・・・

広告をちょっと追加しようかと思っています

ブログ運営報告とは方向性の違う話ですが、セミリタイア生活は(コロナ禍の現在は特に)毎日の変化が乏しくなります。なのでブログのPVの変動を見たりするのは楽しみの一つでもあります。

「変化を見ることが楽しい」という事は、セミリタイア生活では満たされにくい「承認欲求」の充足ということでもあります。

書いた記事が読まれるということはそういった点でも嬉しいものです。

で、広告の方も同じような理由でクリックされたり売れたりすると嬉しい訳です。

アドセンスは今後非表示へ

別記事にも書きましたが5/18にアドセンス広告が3度目の停止となりました。

自分のできる範囲で原因の究明と対策を打っていたのですが効果が無く、お手上げといった感じです。

6月の中旬にはアカウント停止処分が解けますが、今のまま広告を表示したら恐らくアカウントの剥奪までいってしまうと思われます。

自分では悪いことはしていないつもりなのに「アカウントを剥奪される」ということはあまり気持ちの良いことではありません。なので今後はアドセンス広告は非表示にすることにしました。

絶対これで間違いない!っていう対策が見つからない限りずっと非表示にします。

寂しいけどしょうがないわね。

捨てる神あれば・・・?

つい最近、かなりメジャーなクローズドASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)からお誘いを受けました。

ネットで調べる限りブログの検索順位などが評価されないと招待はされないとのことだったので、光栄な話ではあります。

調べた限りこちらにリスクはほとんど無いようですから、一応IDの発行だけはしてもらおうと現在手続き中です。どんな広告があるのかはまだ見ていないので知りませんが、自分がお勧めできるようなものがあれば今後紹介するかもしれません(あくまでもおまけ的な記事として)。

よくある「選ばれた」ことで嬉しくさせて騙すような詐欺まがいのものではないことは確認できました。

ちょうどアドセンスの継続を諦めた所だったし、ちょっと試してみようかと思ってます。

<ひとつ前の運営報告>

コメント